被リンクサービスのSEO効果は?~個人的な体験記

速水です。

今となっては被リンクサービスなんて
選択肢にも入りませんが、
昔は試したこともあります。

まだまだ自作自演被リンクが
SEOの主流だったころの話。

被リンクサービス例その1~劣悪サイトからの大量リンク

まず1つ目。

価格は2万円前後だったと思うのですが、
買いきりタイプで月額料金はかかりませんでした。

リンク元のサイトは、
販売者が用意してくれていまして、
そこにツールを使って登録していくという
形式だったと思います。

ツールを使えば大量の被リンクを
あっという間に得られて、
上位表示が可能になりますよ、
という触れ込み。

それでその、リンク元サイトというのを見てみたのですが
驚くべきことに何のコンテンツもないページでした。

上記ツールを購入した人のサイトへのリンクが
ズラズラと並んでいるだけのサイトです。

そしてツール使用者がどんどんサイトを登録していくので、
自分のサイトへのリンクはあっという間に
深い階層へと落とされてしまいます

トップページから、2ページ目、3ページ目へ・・・
何週間か目を離していると20ページ目とか。^^;

これじゃあほとんどPING送信と変わらないですし、
リンク元サイトの質を考えると
PING送信ほどの効果もなさそうですよね。

しかも、「大量の被リンクを得られます」ということですが
リンク元のサイトはサブドメインが違うだけでしたし。

つまり大量の被リンクも、同じドメインからの
リンクということになります。

もちろんこのツールの仕様で
なんらかのSEO効果を感じられたかというと・・・
お金と時間のムダでした。

被リンクサービスその2~ヤフカテサイトからのリンク

では2つ目。

今度は月額料金をとるというもので、
月に5000円前後かかったと思います。

その代わり、ヤフカテ登録サイトから
リンクしてもらえるというものです。

これ、アフィリエイトの世界では
非常に有名な人が販売していましたので
信頼して試してみることにしました。

これは、会員ページでサイトを登録すると、
用意されているいくつかのヤフカテサイトから
リンクが張られるという仕組みです。

フッターにリンクが表示されます。

ヤフカテサイトだから
効果があるのかなと期待したのですが、
数ヶ月様子を見ても何の変化もありませんでした

結局月額料金の払い損ですので
やめてしまいました。

被リンクサービスその3~月額25000円もしたサービス

最後に3つ目。

これはなんと、
月額料金が25000円前後するという
高額なものでした。

携帯サイト用の被リンクサービスです。

毎月2万円以上もかかる被リンクサービスですので
さぞかし効果があるのだろうと
期待していましたが・・・

何ヶ月も続けたのですけど、
特にアクセスは増えませんでした

被リンクサービスを利用する前と同じ。

25000円前後するわけですから
すぐやめればよかったのですけど、
使い続ければ効果が出るのかもしれないと思い・・・

10万円以上のお金を
販売者に献上することになりました。^^;


ということで。

無駄無駄無駄ァ!

自作自演の被リンクが主流だった頃の
被リンクサービスにしてこの効果です。

3つ試してみて全部外れです。

当時でさえこの惨状です。
ろくなものが売られていなかったということです。

それはそうでしょうね。
本当に効果のある被リンクシステムなら
人に使わせずに自分たちだけで使いますよね。

おそらく、自分たちで使い続けていて
効果がなくなってきたので、
最後に人に売ってもう一稼ぎしようという
考えだったのでしょう。


まあ現在は、リンク購入なんて
Googleがしっかりマークしていますので
なおさらオススメできませんけどね。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ