東京は人口が多すぎる

速水です。

東京は本当に人口が多すぎるというのも
私が東京を離れた理由の一つです。

同じ東京でも多摩地区は比較的少ないですが
東京23区に限ると人口密度は14000人程度ですので、
1キロ×1キロに14000人もつめ込まれていることになりますね。

それはもう人口が多すぎて
いろいろな弊害が出て当然です。

外国人は「冗談」だと思っていた東京の満員電車

たとえば地獄のような満員電車については
以前書きましたけど・・・

乗りたくない!地獄の満員電車通勤を避ける方法

これなんかは超過密都市東京の象徴ですよね。

外国人は、東京の満員電車の様子をテレビで見て、
「やらせでしょ?」とか思うみたいなんですけど
いざ日本に来てみるとそれが現実なので愕然とするそうですね。

でも東京に住んでいる人は
それを当然のこととして強いられています

ボッタクリの家賃

それからやっぱり、
東京で暮らそうと思ったら、
とんでもなく高い家賃を払うことになります。

鉄骨造の、騒音筒抜けの自称「マンション」で、
6畳一間なのに家賃6万円とか・・・

地方都市から見ると「なにそのぼったくり」
というレベルですね。

その上、敷金礼金更新料と
わけの分からない料金を問答無用で取られ続けます

東京に住んでいるだけで
地方都市の2倍家賃を払わなければならない、
そう言ってもオーバーではありません。

そのくせ造りはよくないから、
騒音がひどくてゆっくり休むこともできない・・・
ということが多いです。

まあ賃貸マンションに関しては
あまり田舎でも今度は物件自体なくて
困るんですけどね。^^;

休日も・・・やっぱり人が多すぎ

それから折角の休日も、
みんなが同じタイミングになってしまいます。

それで、連休なんかにどこかに出かけようとしても、
みんなが同じタイミングで出かけますので、
渋滞につかまったりするわけです。

高速道路ならぬ拘束道路ですね。

折角の休日に、ほとんど自動車の中につめ込まれて
へとへとになってしまうわけですね。

で、目的地についてもそこも混んでいて、
とてもゆっくり過ごせるような雰囲気ではないと。

だったら近場でいいかということで
池袋とか渋谷あたりに出てみると、
そこもやっぱり人だらけで倒れそうになります。^^;

ヒートアイランド東京

あとは人口密度が高いと気温も上がりやすくなります。
東京の夏って、ひどいですよね。^^;

これは地球温暖化とは関係なくて
ヒートアイランド現象といいます。

簡単にいえば、人口が多いとそこでは自動車をはじめ
いろんな機械も動いていて、つまり熱源が多いということで
大都市は気温が高くなりやすいんです。

「本日の日本最高気温」なんて
テレビで見ることもありますけど、
それが沖縄とかではなく「練馬区でした」
なんてこともよくある話。

となると夏にはエアコンが必須になって
電気代がかかってしまいますね。

まあそれでも、「環境保護」を口実に、
満員電車のエアコンはケチられたりして
地獄度を増すわけですけど。^^;

首都直下型地震の可能性

さらに心配なのは首都直下型地震ですよね。
そのうち起こるとは言われていますけど・・・

こんな超過密都市で起こってしまったらどうなるんでしょう?

こればかりは東京のみならず、
日本全体に大打撃を与えてしまいそうですが・・・

それでも東京に住み続ける理由

こんなにデメリットが多いのに
それでも東京に住まなければならないのは
やっぱり「仕事がないから」というのが大きいでしょう。

特に、最初に東京で就職してしまった場合。

そこでの仕事をやめて
地方で仕事を探すとなると
これは苦難の道が待っているでしょうね。

東京なら、まだ別の仕事も見つけやすいでしょうけど。

なので、生活のために、
なかなか東京は離れられない、ということになります。

それで結局、
安普請の賃貸マンションにボッタクリの家賃を払って、
平日は地獄の満員電車にのって、
休日も拘束道路と過密観光地ですり減って・・・

それではストレスも溜まる一方で
健康も害しやすくなるでしょうし、
精神的な余裕もなくなって
人間関係も悪化しやすくなるでしょう。

どうやって解決すればいいのかと・・・

単純な解決策

でも考えてみれば、
問題は単純なことなんですよね。

上に書いたことのほとんどは
お金で解決することができます。

まあ、お金で地震は止まりませんけど。^^;

お金さえあれば、
もっと環境の良い所に住めますし、
地獄の満員電車に乗る必要もなくなります。

好きなときに休日をとって
のんびり過ごすこともできます。

東京に住むのではなく、
行きたくなった時にだけ
ホテルでもとって東京で遊べばいいですよね。

たとえ地震で被害を受けても・・・
蓄えがあれば回復も早いですよね。

「お金で幸せは買えない」

なんてよく言われますけど、
少なくとも、幸せになるために
はるかに有利な環境を整えることはできますよね。

「お金は汚い」というのは
マインドコントロールにすぎないわけですから
お金を稼ぐことから目を背けるべきではありません。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ