クロスレコメンド登録のSEO効果~ペナルティは大丈夫?

速水です。

クロスレコメンドというのは、
いくつかのポータルサイトのディレクトリに
有料で登録してくれるというサービスです。

大手ポータルサイトのディレクトリに登録

ディレクトリ登録というとヤフカテが有名ですね。

ヤフーカテゴリ

ヤフカテの場合は、5万円ちょっとの審査料で
登録してもらえるのはヤフーディレクトリだけです。

クロスレコメンドの場合は、
4万円ちょっとの審査料で、

goo、OCN、BIGLOBE、エキサイト、@ニフティ

以上5つのポータルサイトのディレクトリに
登録してもらえます。
(ちなみにA8自己アフィリで1万円返ってきます)

ということでこの5つの有名ポータルサイトから
リンクがもらえるということですので

クロスレコメンドには大きなSEO効果が期待できる

と考えられたわけです。

それで・・・

昔は効果があったようですが…

たしかに昔はそうだったんです。
昔というのは・・・5~6年前だと思います。

その頃私もいくつかのサイトを
クロスレコメンドで登録して、
それなりに効果があるんじゃないかな、
と実感していました。

といっても、目覚ましいSEO効果というわけではなく、
やらないよりはマシかな、といった程度ですけど。

その頃は確か、今よりもたくさんの
ポータルサイトに登録してもらえたんですよね。

でも、4万円もする割には「こんなものか」
という感じでしたので、その後は申し込んでいませんでした。

現在のクロスレコメンド

で、去年、思い出したように
一つのサイトを登録してみたのですけど、
これは全く効果を感じられませんでした

ポータルからアクセスが来るということもないですし、
検索エンジン経由でのアクセスが増えるということも
ありませんでした。

それで調べてみますと、
上記5つのポータルサイトのうち、
エキサイトのリンクには「rel=”nofollow”」が
つくようになったんですね。

これですと、被リンクとしての価値はゼロになります。

これはグーグルがリンク売買を明確に
「ガイドライン違反」として取り締まるようになった
結果かもしれません。

他の4つのポータルサイトも
エキサイトに倣うという可能性も高いですね。

グーグルからペナルティを受けて
ポータルサイトが検索結果から消されてしまっては
シャレにならないですからね。

今更申し込むのはおすすめできない

ですので今更SEO効果を狙って、
4万円ちょっと払ってクロスレコメンドに
申し込むのはレコメンド(推奨)できません。

ちなみに、ヤフーカテゴリの場合は
無料で登録してもらうことができます。

ヤフカテに登録されますと、
上記のポータルサイトにも
自動で登録されるようですので、
登録を狙うならこちらで試すほうが良さそうです。

ただし、無料でのヤフカテ登録って
すごくむずかしいですけどね。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ