アフィリエイト用ノートパソコン・デスクトップパソコンの選び方

速水です。

アフィリエイトを実践していく上で
ノウハウとかツールとかを重視する人は多いんですよね。

でも商売道具とも言えるパソコンを重視している人は
あんまりいないんじゃないでしょうか?

でもここは、怪しげなノウハウとかツールに比べて
はるかに確実にアフィリエイト成果につながる部分ですので
是非とも重視しておきたいところです。

アフィリエイトの成果を確実に上げるものは…

当たりかハズレかわからないノウハウやツールと違って
ほぼ100%確実ですよね。

だって、パソコン処理速度が速ければ、
また、表示できる情報が多ければ
その分「確実に」能率はアップするわけですから。

パソコンの性能が低くて、
ブラウザとかエクセル・ワードとかエディタとか開くのに
いちいち時間がかかっているようだと
やる気にも影響しますし。

あと、パソコンの性能はセキュリティにも関わります

パソコンの性能が低いと、
ウィルススキャンにも時間がかかりますので
面倒になってこまめにスキャンしなくなるんですよね。

その結果セキュリティも低下するというわけです。

デスクトップパソコンのほうがおすすめ

ということでアフィリエイト用ノートパソコン、
デスクトップパソコンの選び方なんですけど・・・

個人的にはノートパソコンより
デスクトップパソコンのほうがいいと思っています。

なぜなら、同じ値段ならデスクトップパソコンのほうが
性能が上ですし、画面も広いので能率もアップするからです。

頻繁に外に持ち出す予定があるなら
ノートパソコン一択となりますね。

注目すべき性能その1:CPU

次に、パソコンの性能に目を向けてみますと・・・

私のように3Dのゲームをするわけでないなら
グラフィックボード(VGA)にはそんなにこだわる必要はありません。
ゲーム好きはまっさきに注目する部分ですけどね。(笑

ただ、パソコンの基本能力として
CPUの性能には注目しておくべきでしょう。

まずはCPUの性能を表す数値が
なるべく高いものを選ぶということですね。

たとえばこういうページが参考になりますが・・・

ノートパソコン満足度ランキング

CPUの名前の隣に「○◯GHz」って書いてありますよね。

これ、クロック数といいますけど、
この数値が高いものほど基本的に速いパソコンです。

あと「2コア」とか「4コア」とか書かれていますよね。

コアというのは文字通りCPUの中心で「頭脳」のようなものですが
2コア・4コアというのはその数です。

人間と違って頭脳が複数あるというわけですね。^^

これも基本的に多いほうがいいのですけど、
ソフトが複数コアに対応していない場合が多いので
体感はほとんど変わらなかったりします。

ここは気分で選んでいいと思います。^^;

ただ、YouTubeなどで動画アフィリをやろうと思っていて
動画を沢山加工するぞ!と考えている人は
コアが多いものを選んでおくべきでしょう。

注目すべき性能その2:メモリ

次にメモリ。
これも大事ですね。

まあでも、上記のノートパソコンランキングを見てみると
ほとんど4GB以上になっていますね。

4GBもあれば十分です。
メモリはそこだけ見ておけばいいでしょう。

注目すべき性能その3:記憶装置

それからHDDとかSSDですね。
どちらもデータを保存しておく記憶装置です。

HDDの方はハードディスクですね。
ディスクが中でグルグル回って、そこに記録していくタイプ。

SSDの方はUSBメモリとかと同じで、
ディスクじゃなくてメモリーチップに記録します。
だから動作音はありません。

SSDの方がパソコンは速くなるのですが、
HDDに比べて容量が小さく値段は高いです。

速さにこだわるならSSD搭載型を買ってもいいですが
無理にこれを選ぶ必要はありません。

うちにはパソコンが3台ありますけど、
SSD搭載タイプはありません。

HDDの容量については500GBあれば十分です。
動画をたくさん扱う場合でも、外付けハードディスクを買って
そちらに動画を保存した方がいいと思いますよ。

パソコン本体の方に動画をためこんでおくと、
ウィルススキャンがまた面倒になるかもしれませんから。

ウィンドウズは7?それとも8?

あと、ウィンドウズに関しては7でも8でもいいです。
ただ個人的には、最新のOSはトラブルが多い印象があるので
現在はウィンドウズ7を使っています。

モニタの大きさと解像度もアフィリ成果を左右する!

最後にモニタですが、
これはなるべく大きいほうがいいです。

ノートパソコンで、
頻繁に外に持ち出す予定なら大きいと邪魔ですけど、
そうでないならなるべく大きいほうがいいです。

たとえばアフィリエイト用の記事を書く時。

ネタ元サイトを表示させたブラウザと、
記事を書くためのエディタ、2つのウィンドウを
並べることになると思います。

場合によっては3つ、4つと並べることもあります。

その場合、複数のウィンドウが重なってしまうと、
ブラウザを見たくなった時と記事を書きたい時で
いちいち表示を切り替えないといけませんよね。

画面が広ければすべてを画面上に並べて、
切り替えることなく見ることができます。

これで作業効率は大きく変わります。

なのでモニタに関してはなるべく大きい物がお勧めです。
単に大きいものではなく、解像度が高いものですね。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ