ショップパソコン(BTOパソコン)とは~安いけど大丈夫?

速水です。

前回はアフィリエイトに使うパソコンについて
お話ししましたけど、その時このページを
例に説明したのでした。

ノートパソコン満足度ランキング

聞いたことのないパソコンブランド?

このページを見てみると、
「ソニー」「NEC」「富士通」「東芝」などの
有名メーカーに混じって

「ドスパラ」「LENOVO(レノボ)」

などのブランドがランキングに入っているのが
わかると思います。

パソコンにあまり興味がない人は、

「レノボって何? 聞いたことないし、
 値段が安いけど大丈夫?」

なんて、思うかもしれません。

それでソニーとかNECなら有名だから安心と
少し高くてもそちらを買うのかもしれません。

有名メーカーの安心感を買うなら
そういう選択でもいいかもしれません。

コストパフォーマンスの高いBTOパソコン

ただ、コストパフォーマンスを考えるなら
上記の「聞いたことない」ブランドも
チェックしてみるべきです。

上記「ドスパラ」や「レノボ」が売っている
パソコンはBTOパソコンと言います。

BTOというのは「Build to Order」の略ですが
つまり注文を受けてからパソコンを組み立てて
配送してくれるというわけですね。

なので、こちらの必要に応じて
パソコンパーツやソフトを選ぶことができます

BTOパソコンの中でも
ドスパラなどのパソコンショップで売られているものは
特に「ショップパソコン」と呼ぶこともあります。

BTOパソコンで有名なところとしては、
上記レノボ以外にデルやHP、エプソンなど
有名なところもあります。

ショップパソコンではドスパラ以外に・・・
これはパソコンショップですから非常に数が多いですが
ツクモとかサイコムなどが有名ですね。

BTOパソコン・ショップパソコンのメリット

で、こういうBTOパソコンまたは
ショップパソコンのメリットとして、

上記のように、自分で必要なパーツやソフトを
指定できるので、余計なものにお金を払わずに済む
ということがあります。

有名メーカー製のパソコンが高いのは
性能がいいからではなく、最初から
ソフトがたくさん入っているからなんです。

そういうソフトには不要なものも多く、
買ってから削除してしまうものもあります。

そんなものに何万円も払っているわけですから
もったいないともいえます。

なので有名メーカーのパソコンよりも
上記のBTOあるいはショップパソコンの方が
同じ値段であれば性能は高い傾向にあります。

自分でパーツなんか選べない!

でも、自分でパーツを選べと言われても
わからない・・・そういう不安もありそうですね。

この点も大丈夫です。

最初からそのメーカー推奨の組み合わせがありますので
それをそのまま購入することもできます。

パーツにこりたい人は、
そこから自分で指定していくことができる
というわけです。

なので、なるべく安い値段で
アフィリエイト用のパソコンを用意したい
という場合はBTOやショップパソコンを
考えてみるのもいいと思います。

聞いたことのないショップが不安なら、
デルとかHPとかエプソンとか、
有名メーカーのBTOを利用すればよさそうです。

ちなみにショップの中では
サイコムというお店が、値段は他より少し高いけど
パソコンの出来がいいということで
評価が高いですね。

さらに進んでしまうと、
私のようにパソコンを自作したくなってしまいます。^^;

そうなるともう、趣味の領域ですけどね。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ