アフィリエイトキーワードの選定~探し方と選び方のコツ

速水です。

「キーワード」と「試し打ち」という考え方が
アフィリエイトでは重要なんだということを
前にお話ししました。

そして今日はアフィリエイトキーワードについて
少し突っ込んだ話をするということでしたね。

キーワードについてはいろいろとあるのですけど、
まずはどうやって見つけるか、発想するか
ということが大事なんじゃないかと思います。


商品名をアフィリエイトキーワードに選定すると成果は上がりやすいけど


アフィリエイトキーワードの見つけ方として、楽天アフィリでは、
楽天ランキングの上位に出ている商品の名前を
グーグル検索で調査してみる、という方法を紹介しました。

この方法でキーワードを決めて、
それをタイトルにしますと比較的上位表示しやすいうえに、
商品名で検索する人って既に「買おう」と思っている
確率が高いですから成果の出やすいキーワード選択法といえます。

ただ、デメリットとしては、
その商品が売れなくなってしまった場合・・・

たとえば一時的な人気とか、テレビでたまたま紹介されたとか
そういうものの場合ですが、売れなくなってしまったらもう、
作ったブログからは成果は上がらなくなってしまいます。

ですので、「商品名をキーワードとして利用する」以外の
アフィリエイトキーワード選定法も必要になってくるわけですよね。

その場合はどうするかというわけですが・・・


アフィリエイトキーワード選定~「考える」のではなく「拾う」


アフィリエイトキーワードを選定するためのもっとも単純な方法としては、
商品の販売ページからキーワードを探して、
それをグーグル検索で調査してみる、というやり方があります。

たとえば、脱毛エステのアフィリエイトをしようという場合。

脱毛エステって報酬高くて激戦区なのですけど。^^;
まあ、たとえばの話として。

もちろん、「ミュゼプラチナム」とか「銀座カラー」とか
エステの名称をタイトルにして作るという方法がまずありますよね。

これは商品名をタイトルにするのに似ていますけど、
こちらはエステの名前ですからなかなか消えることもないでしょう。
でもそれだけに、ライバルも強いはずです。

エステの名前+関連ワード」という方法もありますね。
関連ワードに関しても、楽天アフィリのところで
探し方を説明しました。

検索窓に例えば「ミュゼ」と入れてみると、
検索窓の下にキーワード候補がずらずら出てくるんでしたね。

それから検索結果画面の一番下に、
関連ワードが表示されるんでしたね。

そういうものを使ってタイトルを作るということですね。

さらに。


アフィリエイトキーワードの拾い方


商品の販売ページからアフィリエイトキーワードを探すということですが、
この場合、エステですのでエステのホームページから
キーワードを探すことになります。

そうすると、脱毛エステに行こうかな、なんて考えている人が
検索窓に打ち込みそうな言葉がいろいろ見つかると思います。

たとえば・・・・・・

脱毛部位(顔、両脇、腕、脚、VIOライン等々)、
脱毛方式(レーザー脱毛、光脱毛、ニードル脱毛等々)、
あとは全身脱毛とか、痛み、料金、効果、施術回数、施術期間、
勧誘、返金保証、キャンセル、予約、女性専用・・・・・・

このように、ちょっと見ただけでも
いろいろと見つけることができます。

これらをメモしておいて、
またグーグル検索で実際に検索されているかどうか
調査するというわけですね。

調査の仕方は楽天アフィリのところで
紹介したやり方と同じです。

「実際に検索されているかどうか」だけでなく
ライバルの数も調べるのでしたね。

以上の様な方法で、
いろいろなアフィリエイトキーワードをみつけることができますが、
これは一例にすぎません。

他の探し方・選び方については、また別の機会に
紹介してみたいと思います。


今日のまとめ


ということで今日のまとめ。

広告主のサイトからキーワードを拾う!

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ