SEOとは何か?その具体例~泥沼にはまらないために

速水です。

以前、日本語ドメインを用いたアフィリエイトの方法を
お話ししました。

それで、この方法がお勧めできるかということなんですけど・・・

初心者のうちはお勧めできない

結論から言いますと、
あなたがアフィリエイト初心者であるなら
これはお勧めできません。

なぜかといいますと、やはり日本語ドメインを
「試し打ち」のためにたくさん取らなければならないからです。

そして、アフィリエイト初心者の方がこれをやると、
やはり「はずれ」が多いと考えられます。

せっかくお金を出して日本語ドメインをたくさん取っても、
全部外れてしまっては無駄になってしまいます。

だから、キーワード選びの経験をある程度積んで、
それに自信が持てるようになってから
実践してみるといいと思います。

SEOとは

さて、今回のノウハウの中で、
アフィリエイトを始めたばかりの人が意識しておくべき
重要な考え方として「SEO」というものがあります。

これは、

「サーチエンジンオプティマイゼーション」

の略なのですが・・・
まあその正式名称はどうでもいいです。長いし。(笑

SEOというのは、グーグルなどの検索結果の上位に
自分のサイトを表示させる技術のことです。

キーワードをタイトルに入れるのも単純なSEO

これまで何度か説明した「キーワード選び」というのも、
自分のサイトを検索エンジンの上位に表示させることを
目的としていますので広い意味でのSEOと言っていいかもしれません。

また、ブログや記事の「タイトル」とか、
日本語ドメインの中にキーワードを入れるというのも、
単純ですがSEOの一つです。

これによって自分のサイトが検索上位に
出やすくなるわけですから。

SEOの地獄

ただ、このSEO、扱い方を間違えると
とんでもないことになります

なぜなら、どんなサイトを上位に表示させるかというのは
グーグルの一存でいくらでも変えられてしまうからです。

私も2006年からネットビジネスに取り組んでいますので
これまでいろいろなSEOの手法があったことは知っています。

でもその多くは、長く続くものではありませんでした。

「その時点では効果がある」SEOに力を入れて
一時的に稼いだアフィリエイターもたくさん存在しましたが、
グーグルがちょっと考えを変えただけでサイトが消し飛んでしまい、
立ち直れなくなってしまった人もたくさんいます。

自分のサイトが検索結果から消えてしまうのではないかと
いつも心配していたせいで病気になってしまった人を
私は知っています。

SEOの最重要ポイントはこれ

ですのであなたにお勧めしたいのは、
SEOの細かい手法は追いかけないこと」です。
特に裏技的なものには手を出さないことです。

SEOで最低限意識すべきポイントはそれほど多くありません。
それについてはまた別の機会にお話ししようと思います。

ただ、中でも最も大事なことは、
「サイトを訪問した人が必要としている情報を与える」
ということ。

つまり、「グーグル」ではなく「訪問者」の方を意識すること。
これが最強のSEOで、何年たっても変わることのない真理と言えます。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ