WEBライターで月10万円稼ぐ方法~Shinobiライティングの評判

速水です。

私もかつてアルバイトでWEBライターをやったことがあって
その経験はアフィリエイトにも役立つ部分が多いです。

それで、アフィリエイトに取り組もうと考えている人は
まず何ヶ月かWEBライターを経験してみると
いいんじゃないかと思ったりもしますが・・・

それはさておき。

WEBライターで月10万円稼ぐ方法ですね。

私もWEBライターで月10万円を稼いでいたことはあります。
ほんの数ヶ月でしたけどね。^^;

Shinobiライティングがおすすめ!という人もいるけど・・・

月10万円稼ぐために、Shinobiライティングを
勧める人もいますね。

まあここは登録も簡単ですし、
とくに依頼主と契約などしなくても
登録したその場で仕事を開始できて手軽なんですが・・・

単価が安い。(涙

だいたい、1文字0.2円というのが相場のようです。

これですと、500文字書いて100円ですね。

この単価で月10万円稼ごうと思ったら・・・

まあ慣れても1時間3000文字というところでしょうか。
でも、自分が得意なジャンルの案件があるとは
限らないんですよね・・・

そうするとリサーチに時間がかかってしまいます。

ですので最大限慣れたとしても
1時間2000文字が現実的なところかもしれません。

それだと時給にして400円ですね。

時給400円で月10万円稼げるのか?

で、月10万円というと、
1日だいたい3300円稼がないといけませんよね。

となると、時給400円だとしても
10時間くらい時間をとられるんじゃないでしょうか。

なぜなら、私たちは機械ではありませんから、
休憩もなく同じペースで書き続けることはできないからです。

1日10時間を毎日やって、やっと月10万円程度・・・。
しかもShinobiライティングには
「不採用」ということもあります。

せっかく書いた記事が採用されない、
つまり「書き損」になるケース。

それを考えると・・・1ヶ月10万円はますます難しいですね。

記事の依頼主と直接契約

じゃあ私の場合はどうやって
WEBライターで月10万円以上稼いだかというと、
記事の依頼主と直接契約したんです。

これだと、間に業者が入っていない分、
自分の取り分が多くなります。

で、直接契約というと大変に思うかもしれませんが
大したことはありません。

私が利用したのは@SOHOというサイトですが
そこで記事の依頼主とコンタクトを取って
契約するだけです。

@SOHOは仲介手数料など取っていませんからね。

@SOHOに登録すれば、
多くの依頼の中から自分にあったものを
探すことができます。

記事単価も書いてあります。

Shinobiライティングの
だいたい2倍前後といったところですね。

ですのでWEBライターの仕事で
月10万円以上目指すなら@SOHOのような
サイトを利用するほうがいいでしょう。

複数の依頼主と契約する

1ヶ所とだけ契約しても
仕事がたくさんあるとは限りませんから
複数の依頼主と契約することになるでしょう。

ただ最初は、仕事に慣れるまでは、
契約は1箇所だけにしておくのが無難です。

そこで要領をつかんで徐々に増やしていけばいいでしょう。

ただ。

いつまでもWEBライターで稼ごうとするのは
お勧めできません。

なぜなら、何も積み上がっていかないからです。
仕事がなくなれば収入はストップしてしまいます。

なのでなるべく早く、
アフィリエイトに切り替えていけるといいですね。

WEBライターの仕事に慣れたころには、
自分のサイトのための記事を書きたくなっているはずですので。

だって、ライターにに記事を依頼する
アフィリエイターは、ライターに払う
報酬の何倍もの収入を、その記事から得るんですよ?

しかも継続的に!

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ