Googleインデックス数を増やすとSEOで有利になるのか

速水です。

インデックス数というのは以前説明しましたね。

インデックス数とは?キャッシュとの違いは?

ちなみにインデックス数の調べ方ですが、

「site:@@」

と、Googleの検索窓に打ち込むだけです。
@@の部分にはサイトのURLを記入します。

それで今回は、インデックス数が多ければ多いほど
SEO上有利になるのかという話です。

単純に言うと、これは有利になります。

インデックス数が多い方を
高く評価するというアルゴリズムは
あるようです。

ただ、言うまでもなくインデックス数は
数ある評価項目の1つに過ぎません。

そのことを、私自身の体験から
説明してみようと思います。

体験その1

2009年だったと思いますが、
非常にページ数の多いサイトを
作ったことがあります。

自動生成記事によるサイト

ただこれ、ほぼ「自動生成」したサイトです。

タイトルは地名キーワードを
置換する方法で大量に作り、

記事は1兆通り以上の組み合わせができる方法で
大量生成しました。

といってももちろん、
1兆記事も生成できませんので
記事数は数千レベルです。

この自動生成によって作った数千記事を
一つのサイトとしてサーバーにアップし、

これまた自動投稿ツールで作った
無料ブログ群から自動的にリンクを送ることで
数千の記事をインデックスさせました。

一時的にアクセスが増えたが・・・

そうしたところ、
ロングテールアクセスが
大量に来始めたわけです。

それで、

「このペースでいけば今月は
 このサイトだけで30万円くらいいきそう^^」

などと喜んでいましたら、
1~2週間たったころでしょうか、
きれいさっぱりインデックス削除されました。^^;

つまり、インデックス数が多いということで
Googleのアルゴリズムでは評価されて
アクセスが増えたけど、

そのあと目視でチェックを受けて
手動ペナルティを受けた、
ということでしょうね。

体験その2

2012年だったと思いますが、
またしてもページ数の多いサイトに
着手しました。

今度は手書き記事だったが・・・

以前の経験から、
自動生成記事はダメだとわかっていたので
今度は全部手書きです。

ただし、タイトルは例によって、
地名キーワードの置換で大量に作ったものでした。

それで、記事は手書きだったのですけど、
タイトルと記事内容が、合っていないものに
なってしまったんですよね。

地名キーワードを使うからには
その土地独自の情報を盛り込まなければなりませんが
そういう情報は少ししか書かず、

残りの数百文字は一般的な内容のものを
書いてしまっていたということです。

たとえば、

「練馬区 看護師求人」

というタイトルの記事なら、
練馬区の看護師求人情報について
いろいろと書かなければならないはずです。

ところが練馬区の看護師求人情報については
ほんの200文字前後しか書かず、

残りの800文字くらいは
看護師の求職活動がどうとか、
仕事内容がどうとか、

地域の情報とは関係ない
一般的な話を書いていたということです。

こういう方法で記事を増やしていった結果どうなったか?

直帰率の高いサイトになった

これも一時的にはアクセスが増えまして、

「よし、稼げる」

と期待しつつさらに手書きで記事を増やしていったのですが、
あるとき突然アクセスが激減して、
それ以後復活しませんでした。

これはおそらく、手動ではなく
アルゴリズムによって評価が下がったものと
考えられます。

タイトルと関係ないことが
だらだらと書かれていたので
訪問者がすぐにサイトを離れてしまっていた
ということなのでしょう。

たとえインデックス数増加で
一時的に評価が上がり、アクセスが増えても

訪問者の直帰率が極めて高くなってしまいますので
評価が下げられたということでしょう。

まあ手動ではなくアルゴリズムでそうなった
というのは単なる勘に過ぎませんけど。^^;

インデックス数は大事だけど・・・

さて、以上の体験からわかることですが、
インデックス数を増やすことは
SEO上の評価アップにつながることは
間違いないでしょう。

でも、同時に、記事内容の質も
しっかりと吟味されるということです。

その結果、

「価値のない質の低いコンテンツ」

と評価されれば、
それまでの高評価は取り消されてしまう
ということなのでしょう。

つまり訪問者に読まれない
ゴミのような記事を何万ページ作ろうと、
それは徒労に終わってしまう確率が高い
ということですね。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ