アフィリエイトは昔に比べて難しい?

速水です。

アフィリエイトを今からはじめるというと
超後発組だとか遅すぎるとか言われることもあります。

つまり昔よりも難しくなったんだと。

これについては、正しい面もありますし
そうでない面もあります。

正しい面というのは・・・

簡単に稼げることもあったけど・・・

確かに昔は、簡単な方法で稼げることもありました。

私が始めたころですと、

無料ブログを使って、商品名をタイトルにした
簡単なアフィリブログを作ればすぐに上位表示され
それで成果が出てしまうということもありました。

アドセンスも、1記事200文字程度書けばよい
なんて言われていました。

それから自動生成したページでも
稼げてしまったり、

「煽りメルマガ」をスパム的に
一日何度も送りつけるだけで、
情報商材が売れてしまったり・・・

私より前の時代となると、
簡単にヤフーカテゴリーに登録できて
それだけでたくさんのアクセスが来たり、

狙ったキーワードを
単に繰り返し書いておくだけで
上位表示できたり・・・

こういうことを聞くと、

「ああ、もっと早くアフィリエイトをはじめていれば
 簡単に稼げたのに!」

なんて、悔しく思うかもしれません。

ただ、上記の方法を落ち着いてみてみると、
どれもほんの短い間しか稼げなかった方法なんですね。

短期間しか通用しない方法が多かった

ということで、

アフィリエイトは昔より難しくなった
とはいえない面についてですが・・・

昔は確かに簡単に成果をあげられることが
あったかもしれませんが、

それらの方法の多くは継続的な
収入にはつながらなかったんです。

ある方法で稼げるようになったと思ったら
すぐに「賞味期限切れ」、

それでまた必死に別の方法を実践して
やっと稼げるようになったと思ったら
またしてもすぐにダメになってしまう・・・

そういうことを繰り返して
心が折れてしまう人も多かったんです。

SEOにしたってそうですよね。

昔はスパム的な手法で上位表示できて
それで稼げていたんですが、

Googleの進化によって通用しなくなり、
突然稼げなくなって心身を病んでしまった
アフィリエイターも珍しくないんです。

そういうケースに比べますと・・・

時の試練によって洗練された王道手法

これからアフィリエイトを始める人は
最初から、安定的収入につながる可能性の高い
王道手法に取り組むことができます。

あれもダメだった、これもダメだったと
ダメな手法が淘汰された後に残った
息の長い手法です。

しかも、古い手法に頼っていたばかりに
立ち直れないほどのダメージを負って
退場していった人がいるわけですから

そのあとが空いているんですよね。
今は空き地ができているんです。

そこに、王道的手法を携えて
切り込んでいけばいいということになります。

短期間しか通用しない
偽物の手法に引きずり回されて、
精根尽き果ててしまった昔のアフィリエイターに比べれば

この点では恵まれていると言えます。

ということで、

「今さらアフィリエイトを始めても遅いんじゃない?」

なんて危惧は持つ必要はありません。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ