アドバンスEXEのレビューと評価~WordPress自動投稿ツール

速水です。

アドバンスEXEはアフィリエイト記事を自動的に
WordPressに投稿してくれるツールです。

アドバンスEXE

「WordPressで楽天アフィリエイト」専用

まず、アフィリエイトリンクは楽天から取得してきます。
つまり楽天アフィリエイト専用となっています。

それから使用できるのはワードプレスのみとなっています。

つまり、無料ブログでこういうものを使うと
削除されてしまうことが多いので
WordPressに絞ったということなんでしょう。

「WordPressはSEOに有利だから」
などと理由が挙げられていますが
実情はそういうことなんだと推測します。

商品名キーワードを狙う

さて、上記販売ページを見てみますと、

「キーワード抽出に悩む必要がありません」

と書いてありますが、これは楽天で表示されている
商品名を自動的にタイトルに入れてしまうからですね。

「商品に対して様々な抽出条件を設定することが可能です」

とありますが、これは最初の設定でジャンルキーワード
報酬率、楽天市場での並び順(安い順など)によって
取得してくるアフィリリンクを絞り込めるということです。

あと、気になるのは「自動投稿」というくらいですから
「記事はどうするのか」ということですよね。

自動生成記事の仕組み

販売ページには、

「オリジナル記事をランダムにシャッフルして投稿します」

と書かれていますね。
で、その記事が最大1000万通り用意できると。

「シャッフル」という言葉から推測できますが、

これは、文章をいくつかの部分に分けて
部分ごとに何通りかの文章を用意して、
あとはそれらをランダムに組み合わせるという仕組みです。

まあ、記事の自動生成システムとしては
よくあるパターンですね。

1000万通りということですので、
文章を7つのパーツに分けて、
それぞれ10通り「自分で」書くことになります。

10の7乗通りということで1000万通りですね。

7つの部分それぞれに、
どんな感じの内容を書けばいいのかは
ツールの設定画面で指示されています。

「売れやすい記事のパターン」を知るという点では
これは参考になりそうですね。

自動生成記事を大量投稿すると…

さて、以上のことからわかるのは、
それぞれの商品にピッタリの記事は
投稿できないということです。

ランダムに組み合わせるわけですからね。
選んだジャンルに「だいたい」適合する
漠然とした記事が投稿されることになります。

また、「組み合わせ」として1000万通りというわけで、
各部分を見ればそれぞれ10通りしかないわけですから、

長く自動投稿を続けていれば、
同じ文章パーツが何度も出てくることになります。

10分で用意するのは無理

そうそう、販売ページには

「10分だけ仕事をしてください」

なんて書かれていますが、
10分でセッティングは無理です。^^;

文章をパーツごとに10通り、
しかもどれが選択されても一つの文章として
つながるように書くのは、けっこう骨が折れると思います。

個人的には使いたいとは思わないが…

さて、これで稼げるかどうかというと、
私の予想としては、稼げるような気がしません。

ただ、自分で用意した文章の内容が良くて、
その上運が良ければいくらかは稼げるかもしれません。

運よくアクセスが集まるようになっても、
Googleに目視でチェックされて、
手動ペナルティ、というのも大いに有り得ることです。

それは私もこの手の手法を試したことがあるので
既に経験済みです。^^;

でもまあ一回設定すればあとはほったらかしですので、
試してみてもいいかもしれません。

好感が持てるのは、このツール、
ベクターで30日間無料お試し版を配布しているということです。

なので販売者としては自信を持っているのかもしれません。
まあ単にリストを集めたいだけなのかもしれませんが。^^;

どうしても気になるという方は、
ベクターで30日お試し版をダウンロードして
試してみるといいと思います。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ