ペラサイトの作り方と量産の仕方

速水です。

「ペラサイトアフィリエイトで稼げる」なんて聞いて、
それなら楽に稼げそうでいいな、なんて
惹かれている人もいるかもしれません。

丸山塾の勧誘動画などを見て
そう思った人も多いことでしょう。

でもこれ、楽じゃないんです。

ということで今回はペラサイトの作り方を
説明しましょう。

ペラサイトとは

・・・あ、そもそも「ペラサイトって何?」
という人もいるかもしれませんね。

ペラサイトというのは、1ページか、
それに近いページ数しかない、
名前通りの「ペラッペラ」のサイトです。

作り方は簡単

なので作り方といっても特別なことはありません。

シリウスなどのサイト作成ツールでサクッと作って
それをサーバーにアップするだけです。

タイトルにはキーワードを必ず入れます。

文字数は1000文字あれば理想ですが
それが大変なら500程度でもいいでしょう。

もちろん前もって、サーバーを借りて
ドメインを取っておかなければなりません。

シリウスは高いから嫌だ、という人は
無料のサイト作成ツールを探してきて
それで作っても構いません。

サイト作成ツールなんてなくても
サイトテンプレートがあれば
中身を書き換えるだけでできますね。

それくらい簡単なものです。

この場合、
今のところ日本語ドメインが強いのですが、
ドメインを取るにも一つ1000円くらいかかります。

これけっこう、きついですよね。^^;

無料ブログで作ってもOK

なのでもう、
無料ブログでやってしまう方法もあります。

「ブログはサイトじゃないのでは?」
なんて思う人もいるかもしれませんが
そんなことはどうでもいいんです。

無料ブログを立ち上げて、1記事だけアップ。
これで立派なペラサイトの出来上がりですね。

ちなみに無料ブログをたくさん作るには
メールアドレスをたくさん作って
それでブログアカウントを沢山開設する必要があります。

そのためにはこういうツールも必要になります。

楽の手

もちろんそれぞれのペラサイトに、
アクセス解析は取り付けてください。

ペラサイトは量産が命

さて、ここまでの話だと、
「なんだ、ペラサイトって楽じゃん」
なんて、思うかもしれませんね。

そうではないんです。

ここからが本番なんです。

ペラサイトは量産しなければ意味がないんです。

いくつ作ればいいかって、
それはもう多ければ多いほどいいです。

月に最低100個作りたいところですね。
まあこの時点で、お金がないと
ドメイン取るのは不可能ということになります。

なので無料ブログを利用するのが
現実的なところでしょう。

量産方法、2つのやり方

この量産方法も大きく2通りのやり方があります。

一つは最初からある程度作りこんで
あとは「ほったらかし」にする方法。

もう一つは最初は簡単なものをアップして
アクセスが来るのがわかったあとで
内容を強化する方法。

お勧めなのは2番目の方法です。

これならデザインにこだわることもなく、
比較的少ない文字数で最初の「試し撃ち」ができます。

アクセスが来るとわかったら
サイトを充実させていきます。

その時点でアフィリエイト広告も貼ります。

それで成約があがるようなら
もうペラサイトのまま放置せず、
ページを増やして強化します。

以上がペラサイトの作り方ですが
重要なポイントが抜けていますね。

ペラサイトのSEOに関する話が。

それは次回書いてみたいと思います。

 ペラサイトのSEOについて

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ