アフィリエイトで稼ぐのは難しい…となってしまうパターン

速水です。

アフィリエイトで稼ぐのは難しい、
月5000円未満の人が95%・・・

なんてことはよく耳にすると思います。

95%の中には、本気でやっていない人、
つまりそれまで運営していた自分のサイトに
なんとなく広告を貼ってみただけ、

なんて人も含まれていますので
この数字はあてにならないのですけど、

本気で取り組んでいるつもりなのに
成果が出ない、難しい、もうやめた・・・

となってしまう人に多いパターンがあります。

イメージできない、自信が持てない

それは、

「本当にこんなことをやっていて稼げるんだろうか…」

という、疑念を持ってしまうことです。

なぜそんな疑念が生まれてしまうかというと
アフィリエイトで収入を得られるまでの
「道筋」がはっきりイメージできていないからなんですね。

またはある程度イメージできても
そのイメージに対して自信を持てないということも多いです。

そういう人はどうなってしまうかというと、

せっかくよいノウハウにめぐりあって
実践してきたのに、思ったより時間がかかるのを見て

「このノウハウ、ダメなんじゃないか?」

と思ってしまいます。

そんな時に、メルマガなんかで別のノウハウを紹介されると

「こっちならすぐに稼げるかも」

と思って買ってしまって、
それまでのノウハウは捨ててしまって
新しいことに取り組むんですね。

で、そのノウハウにもやがて疑念が生まれて・・・

と、あとは悪循環が続いていきます。

せっかくあと一歩のところまで来ているのに…

アフィリエイトで収入を得るために、
10のことをやらないといけないとしましょう。

それであるノウハウを続けて、
せっかく9くらいまでたどり着いているのに、
あと一歩なのにそれに気づかず、

他のノウハウに浮気してしまって、
またゼロからスタートするわけですね。

それでまたすごく努力をして、
8とか9まで来るのにそれに気づいてなくて
他のノウハウに手を出してまたゼロから・・・

なんて繰り返していると、さすがに心が折れてしまいます。

なので結局のところ
アフィリエイトで稼ぐことの難しさは
ノウハウそのものにあるのではなく、

ノウハウに自信を持てない、というところにあるのでしょう。
このことは何も、アフィリエイトに限ったことでは
ないのかもしれませんけど。

ではそういうパターンから抜け出すには
どうしたらいいのかということになります。

メンターを見つける

まず一つ考えられるのは、

「この人の言うことなら絶対信用できる」
という人を見つけて、その人の言う通りにしていく、
という進み方。

メンターなんていうこともありますね。

そういう人って、見つけるのは非常に困難です。
でもこの進み方が自分に合っていると思うのであれば、
信頼できる人をいろいろと探してみるのもいいかもしれません。

自信は自分で築く

もう一つは・・・自分で自信を築いていくこと、ですね。

そのためにはいろいろとノウハウを勉強して
さらに実践もしてみて、稼ぐためのノウハウを
自分の中に蓄積していく、ということになるでしょう。

そうすることでアフィリエイトで収入を得るまでの道筋を
自信を持ってイメージできるようになるのではないでしょうか。

ただこれ・・・一歩間違えば前半に紹介した
「ノウハウコレクター」状態になってしまいそうですよね。^^;

なのでノウハウを購入する場合は
絶対にそのノウハウで何らかの結果を出すつもりで
購入すべきでしょう。

とにかく購入したノウハウには腰を据えて取り組み、
たとえ収入につながらなかったとしても

どこが悪くて収入につながらなかったのかを
はっきりと説明できるようにするべきでしょう。

そうすることで少なくとも、
「稼げないやり方」というのを一つ知ることができ、
次からは稼げない方法にエネルギーを費やす
なんてことをせずにすみます。

それはそれで、一つの「結果」を得たと言えます。

そこをうやむやにして、
「あっちのほうが稼げそう」とばかりに
ノウハウを浮気していくのでは、

一歩も前に進めない、
それどころか時間とお金の浪費を重ねていく
ノウハウコレクターとなってしまうでしょう。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ