トレンドアフィリエイトのネタに関する誤解

速水です。

トレンドアフィリエイトといいますと、
その時注目されているネタから
キーワードを探してきて、

それで記事を書いてアクセスを集めよう
という手法です。

トレンドアフィリエイトとは

ただこのネタに関して
誤解している人も意外に多いということがわかりました。

「トレンドネタ=芸能ネタ」?

どのような誤解かといいますと、

トレンドネタ=芸能ネタ

と思い込んでいるというものです。

もちろんこれは、仕方のない面もあります。
トレンドアフィリエイトについて説明するときに
芸能ネタが用いられることが多いですから。

これは芸能ネタというのはやはり、
興味をもつ人が多くて検索数も多いので
例として用いられることも多いということです。

なので自分でトレンドアフィリエイトをやろうという場合、
芸能ネタだけに限定する必要はありません。

その時注目を浴びていそうなことなら
何でもいいんです。

じゃあ具体的にはどういうことが・・・
となりそうですが、それは特典で書いてしまったので

ここで書くと買った人に怒られそうです。^^;

下克上レビュー

なので、

「芸能ネタなんて興味ないから
 自分にはトレンドアフィリは無理」

なんて考えるのは早計です。

むしろ、アフィリエイトは
トレンド系キーワードも
ロングレンジ系キーワードも
両方取り入れていくべきものですから。

自分の興味を大事にしてみると…

だいたい、

アフィリエイターで芸能ネタに興味のある人なんて
少数派なのではないでしょうか?

確かに芸能ネタは検索数が多いです。

でも、

検索数が多い=日本人の大半が興味を持っている

ということにはなりません。

日本人は1億人以上いるわけですから、
1日のうちその1%の人が検索したとしたら
1日100万回以上の検索がされることになります。

残り99%の人が興味を持っていなくても
そうなるわけですね。

だいたい、

「女優○○の熱愛発覚」

なんて話題、
多くの人にとってはどうでもいいことでしょう。^^;

そう考えますと・・・

検索数が多いから多数派とは
限らないということになります。

逆に考えると、

自分の興味なんて少数派だから検索数は少ない

とも限らないことになります。

そういう点から考えても、
トレンドアフィリエイトのネタは
狭く捉える必要はないということがわかります。

また、少数派だからこそ
ライバルがいなくてアクセスが集まりやすい
ということもあります。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ