楽天アフィリエイト~クリックされない原因

速水です。

楽天アフィリエイトは
初心者の方でも取り組みやすいですので
お勧めされることが多いです。

ただ実際始めてみると
なかなかクリックされなくて
不安になったりすることも多いですね。

不安になる原因としては
何年も昔の楽天アフィリエイト解説ブログを
参考にしてしまったということもありそうです。

昔は色々と・・・クリックさせる小技が使えましたが
今ではその多くが規約違反となっていますからね。^^;

アフィリエイトキーワードが原因の場合

さて、クリック率を考える場合は
まず選定したキーワードと成約との
距離を考えてみなくてはなりません。

距離が遠ければクリック率は下がって当然です。

たとえば、トレンドアフィリエイトをやっていて
タレントネタで集客した場合などに
よく見られるパターンでしょうか。

「○○さん、離婚」

なんてキーワードでアクセスを集めて、
○○さんの出演しているDVDの
アフィリリンクを貼っていたりしても、
高いクリック率は望めないでしょう。

訪問してきた人は、
○○さんの離婚に関する情報がほしいわけであって
DVDがほしいわけではありませんからね。

ただ、だからといって
こういうキーワードが悪いというわけではありません。

成約からは遠いけど、
トレンドキーワードで多くのアクセスを集められるから
こちらを選択するというのも十分ありです。

クリック率が低くて心配になるのは、
そもそも以上のような、

キーワードと成約との間の距離

を全く意識していない場合が多いです。

意識して選択しているなら、

「これはクリック率低いけど、
 そういうキーワードだから仕方ないよね」

と落ち着いていられるわけです。

アフィリエイトリンクの貼り方が悪い場合

そういうことを意識した上で、
「これはクリックされるはず」と思って
アフィリリンクを貼ったのに、
クリック率が思いのほか低い・・・

こういう場合は、アフィリエイトリンクの
貼り方がまずいのかもしれません。

たとえばサイドバーにしか貼っていない場合。
これはほとんどクリックを期待できません。

クリックされやすい場所は決まっていて
記事の下というのが定番の場所です。

記事の前とかそれに近い位置だと、
いきなり売り込みという感じになりますが、
成約まで近いキーワードならそれもいいでしょう。

「一刻も早く買いたい」

と焦っている人がせっかくサイトに来てくれたのに、
だらだらと記事が続いていたら
帰っちゃいそうですから。^^;

記事の途中に入れるのもいいですが、
その場合はちゃんと目立たせておかないと
気づいてもらえないこともあります。

効果のある小技

あと、これは小技になりますけど、
同じ商品のアフィリエイトリンクでも
2つ貼っておくとクリック率は上がります。

選択肢のようにしておくわけです。

「送料無料だったのはこちらのお店」
「オマケが多かったのはこちらのお店」

という感じで、いろいろ選択肢を
考えることはできると思います。

選択肢にするとクリック率があがるというのは
人は「売り込み」は嫌いだからですね。^^;

選択肢だと「自分で選んでいる」という
気持ちになれますから。

あと、上記のような選択肢だと
「ああ、ちゃんといろんなお店調べたんだな」
と思ってもらえるという利点もあります。

結局のところクリック率を上げるには
訪問者の気持ちを考えるのが大事
ということなんですね。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ