副業WEBライターの仕事内容~未経験でも簡単だけど…

速水です。

副業WEBライターの仕事は、
未経験では無理かというと、そんなことはありません。

じゃあ楽なのかというとそんなこともありません。

WEBライターの仕事内容は難しくはないけど、大変です。
なぜなら、量をこなさなくては、ある程度の収入にはならないから。

WEBライターの収入についてはこちらの記事でお話ししました。

副業WEBライターの仕事内容・サイトに使うための記事=文章を書く

では、どんな仕事内容なのかといいますと、
サイトに用いるための記事=文章を書くわけですが、
記事内容は依頼者によって様々です。

ジャンルをしぼって書くことも多いですが、
この場合はいわゆる「稼げるジャンル」に限ります。

たとえば美容・健康系とか、投資系とか、金融系とか
そういうものが多いですね。

副業WEBライターが依頼者から指示されることは?

それで依頼者から、1記事何文字以上とか、
何記事書いてくださいとか指示されて書くことになります。

記事タイトルに関しては指定されることもありますし
内容だけ指定されてタイトルはそれに合うように
考えてくださいということもあります。

それで、知らないことは書けないんじゃないかと
思うかもしれませんけど、そんなことはありません。

ネットで調べればわかる程度のことを書けばいいだけですから。

たとえば私なんて男性ですので
女性のスキンケアのことなんてまったく知りませんでしたが、
調べて書くうちに今ではかなり詳しくなってしまいました。

資料に使う書籍の代金はもらえるのがふつう

書籍で調べてくださいと言われることもありますが
その場合は書籍代は支給されるのが普通です。
されないとしたら・・・その依頼者はちょっと問題かな。(笑

副業WEBライターが日記を書いただけでお金をもらえるのはなぜ?

また、副業WEBライターの仕事として、
ジャンルを絞らないで、単に毎日ブログで日記を更新してください
というのもあります。

これは好きなことが書けるので楽です。
ただしその分、報酬も安くなります。

1文字あたりで言うと、ジャンルをしぼった
ある程度専門的な記事の半分程度の報酬となるでしょう。


ブログで日記を書く場合は
そのブログの開設を依頼されることもあります。
この場合は1ブログあたり100円から200円ですね。


それにしても、副業WEBライターが日記を更新しただけで
なぜお金がもらえるのかと不思議に思うかもしれませんが、
アフィリエイターにとっては毎日更新されるブログというのは
利用価値が高いものなんです。

副業WEBライターの仕事内容・リライトとは

さて、以上の仕事はオリジナルの記事を書くわけでしたが、
そうではない「リライト」という仕事もあります。

リライトというのは日本語で言えば「書き直し」ですね。

これはすでにでき上がっている記事を渡されて、
同じ内容のことを自分の言葉で書き直してください
というものです。

内容は同じでも、表現だけ「あなた流」に
変えてくださいというわけですね。

この場合は、オリジナルの記事よりも報酬は安くなります。
オリジナルの記事の半分くらいの報酬と
考えておけばいいでしょう。


さて、以上のような仕事内容で、
いったいどれくらいの収入があるのか。

これについてはこちらの記事でお話ししています。

WEBライターの収入と報酬の相場

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ