メールで稼ぐ方法

速水です。

メールで稼ぐ方法を知りたいという人は
多いんですよね。

ほら、よくあるじゃないですか。

「メールを一通書くだけで300万円稼ぎました」

とか、そんな感じの広告。

それを見て、「ああ、そんなに稼げるのか」
と思っちゃう人がいても不思議ではありません。

間違った方向へ走るケース

それで勘違いして、
メールレディとかそんな方向に興味を持ってしまう
女性もいるようです。

メールレディとは

あとはメールを受信するだけでお小遣いもらえますよ、とか。

でもこういうのって、大変な割に稼げませんし、
継続収入にならないことは言うまでもありませんし・・・

メールで稼ぐ方法というのは
こういうものではありません。

王道的な方法

上に書いた「一通で300万円」などを可能にするのは
「DRM」という方法です。

DRMというのは、
「ダイレクトレスポンスマーケティング」
の略ですけど・・・

まあそんな長い名前はどうでもいいのですけど、
簡単に言うと、メールアドレスのリストを増やして
それに働きかけて、成約までつなげていこう

というものです。

わかりやすいものとしてメルマガアフィリエイトがありますが
アフィリエイトに限った話ではなく
自分の商品を売ってもいいわけです。

売ってもいいというか、
そもそもそちらが本来の姿でしょう。

この方法であれば、
「メール一通で300万円」というのは
不可能なことではないんです。

まあ、簡単でもないでしょうけど。^^;

プロダクトローンチも…

ここ数年よく見るようになった
プロダクトローンチにしたって、
DRMの一種ですよね。

無料オファーでメールアドレスを集めて、
そのリストに対して動画コンテンツを見せていって
徐々に「買いたい」気持ちを高めていく、

という方法。

他の広告にはないメリット

この方法の利点としては、
一度集めたリストに対しては、
無料で何度でも働きかけることができますからね。

メルマガ解除とかされない限りは。

普通の広告ですと、
広告を出すたびに広告料が必要になりますよね。

ところがDRMの場合は、一度連絡先を確保したら
無料で何度でも広告を送ることができます。

もちろん、拒否されてるのに送ってはいけませんし、
広告ばかり送っても「鬱陶しい」と思われるだけですので
そこは「やり方」が大事なんですけどね。

そのやり方についてのマニュアルとして
優れたものにこういうものがあります。

DRMの教材

ということでDRMに興味のある方は
手にとってみるといいと思います。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ