モバイルフレンドリーテストとは~検索順位が下がる?SEO対策はどうする?

速水です。

モバイルフレンドリーという言葉を知ったのは
先日、警告というか注意というか、そんなメールが
Googleから届いたからなんです。

ウェブマスターツールに登録されている
あなたのサイトの一つが
モバイルフレンドリーじゃないよ、と。

いや、昔からアドセンスとかやってますと
Googleからの警告メールにはドキッとするわけですが。^^;

モバイルフレンドリーとは

それで、モバイルフレンドリーとは何かというと・・・
って、言葉のままなんですけど、
モバイル端末で見易いということですね。

スマートフォンとかタブレットですか、
ああいうもので表示した時にですね、

字の大きさが十分でちゃんと読めるとか、
サイトが画面からはみ出してないとか、
リンクはちゃんとクリックできるとか、
(モバイルだと「タップ」というのですか?)

まあ、そういうことですね。

モバイルフレンドリーテストができるページ

で、こういうのって、Googleがちゃんと
診断ページを用意してくれています。

モバイルフレンドリーテスト

じゃあこれでテストした結果、
モバイルフレンドリーじゃなかったら
検索順位は下がるのかどうかですが・・・

気になりますよね。^^;

検索順位には…影響するとのこと

これ、現時点のGoogleの説明ですと、
モバイル検索には影響があるけど
パソコン検索には影響はないとのことです。

ということはやっぱり・・・
影響は無視できないくらい大きいですね。

スマホからのアクセスってけっこう多いですから。

なので上記ページでテストしてみて
モバイルフレンドリーじゃありませんということになったら、
何か対策を講じたほうがいいでしょう。

モバイルフレンドリーにするためのSEO対策

モバイルフレンドリーにするためのSEO対策って
別に大したことではないんです。

たとえば私の場合「賢威」というテンプレートを使っています。

賢威レビュー

このテンプレートはレスポンシブデザインになっていますので
パソコンにもモバイル端末にも対応してくれます。

無料ブログの場合は最初から
どちらにも対応していることが多いです。

ただ、昔からやっているブログは
テンプレートが古くて対応していないこともありますので
モバイルフレンドリーテストで確かめてみるといいですね。

ところで私が警告を受けたサイトというのは…

私の、警告が来たサイトというのは
無料ブログではなくてMTで作っていたサイトです。

MT3の時代に作ったものですので、
レスポンシブデザインになんてなっていません。^^;

それでこれ、どうやって修正しようか
今ちょっと悩んでいる最中です。

古すぎて、テンプレートも見つからないんですよね。

でもまあ何とかなるでしょう。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ