YouTube動画で副業収入~量産は必要か?

速水です。

YouTubeで副業収入を狙うというのは
現時点では非常に現実的な方法だと思います。

私も少しこちらに・・・

YouTubeアドセンスの優良教材

取り組んでみたのですが、
やはり初成果までが早かったです。

まあ、10回再生されれば平均「1円」の収益ですので
早いのは当たり前かもしれませんけど。

動画量産は・・・もちろん必要

で、動画の量差が必要かということですが、
これはもう「必要」ですね。

ブログにたとえるなら、
記事をアップしていくことに等しいと思います。

だから、毎日毎日動画をアップしていくべきです。

最初のうちはやっぱり、
再生回数も少なくて収益も少ないです。

そういう、ちょっとしか稼いでくれない動画を
コツコツアップしていくことになります。

そして少ない収益を積み上げていくことになります。

でもそうしているうちに、
「当たり」動画も出てきます。

その動画一つで、月に数千円、
運が良ければ数万円稼いでくれるもの。

さらに、チャンネル登録者も増えてくることでしょう。
チャンネル登録者を十分獲得できればもう、
YouTubeで稼ぐことは容易になります。

でもそこまでは地道に毎日、
動画をアップし続けなければなりません。

100動画がスタートライン

上記YouTube教材の作者は、

「まず100動画を目指してください」

と書いていましたが、
100動画がスタートラインくらいに
考えておいたほうがいいでしょう。

それは大変なんじゃないか・・・

と思うかもしれませんが、
上記教材のノウハウに従ってやれば、
そこそこ面白い動画を簡単に作ることができます。

自分の興味あるジャンルの動画に絞れば、
楽しく作業を続けていくことも可能でしょう。

なのでうまくやっていくためのポイントとしては・・・

スムーズに実践していくためのコツ

自分が興味を持てて、
しかも多くの人に見てもらえるようなジャンル、
これをなるべく早く特定すること。

そして、その動画を作るための
「ネタ元」をいくつか確保すること

この2つができれば、
スムーズに作業を続けていけます。

毎日、自分が確保しておいたネタ元を巡回し、
そこからネタを仕入れて動画化する、

ということを繰り返していくわけですね。

そして最初は少しずつの収益だけど、
それをコツコツ積み上げていき、

「当たり」を狙いつつチャンネルを育てていく、

というのがお勧めのルートです。

面白い動画を作るコツがつかめてきたら、
今度はオリジナリティの高い動画にも
チャレンジしてみるといいですね。

オリジナルでかつ面白い動画を
作れるようになれば、
もう磐石といえそうです。

YouTubeアドセンスの優良教材

で、こうなるとさらに
ビジネスとして広げていくことができますが
それはまたの機会にお話しましょう。^^

追記:
ということで、どう広げていくか?
書いてみました。^^

 

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ