橋頭堡を築く!~ネットビジネスはじめの一歩

速水です。

なんだいきなりと、
思われたかもしれませんが。^^;

橋頭堡。「きょうとうほ」って読みます。

元々は軍事用語

もともとは軍事用語らしいですけど、
その意味はですね・・・

goo辞書を見てみるとこうなっています。

1 橋のたもとに構築する陣地。
2 渡河や上陸作戦のとき、上陸地点に確保し、
  その後の作戦の足場とする拠点。
3 事に着手する足がかり。よりどころ。「進出の―とする支店」

まあ、足がかりですね。はじめの一歩。

たとえば川のこっちがわが味方の領域で
向こう側が敵方の領域とした場合。

向こう側に攻めこむには、
対岸に足がかりが必要ですよね。

ちっちゃくてもいいから
対岸に最初の拠点を築かなければならない。

そのちっちゃい拠点から、
対岸で味方の領域を広げていこうというわけです。

で、ネットビジネスにどう関係が?

ネットビジネスの場合は・・・
別に敵と戦っているわけではありませんが、

これから始めようという場合は
やっぱりその最初の拠点が必要です。

最初の足がかり。はじめの一歩。

ちっちゃくてもいいから
この最初の拠点を作れるかどうか。

これが、ネットビジネスで
うまくやっていけるかどうかの
分かれ目になります。

しかも、非常に大きなポイントと言ってもいいでしょう。

分岐点

ここに辿りつけない人は、

「やっぱりネットビジネスなんて稼げない」

と、あきらめてしまいます。

でもここに辿り着いた人は・・・
ちっちゃくてもいいから最初の拠点、
橋頭堡を築けた人は、

「あ、本当に稼げるんだ」

と自信をつけて、
後は何とかなってしまうことが多いです。

なのでネットビジネスで成功するには
とにかく最初の拠点、橋頭堡を
全力で作りに行くことが大事です。

で、それって具体的には何?

ということになりますけど・・・

具体的には何?

これはもう、

小さくてもいい、
つまり少額でもいいから、
その代わり毎月継続的に
収入をもたらしてくれるような仕組み

ということになるでしょう。

これをやれば毎月稼げるなと
自分で納得できるもの。

トレンドアフィリでも、
ユーチューブアドセンスでも、
せどりや転売でもいいのですけど、

とにかく継続的なもの。

だって、
すぐ崩れてしまう橋頭堡なんて、
意味はないですよね。^^;

そこから敵陣に攻めこんでいくなんて無理です。

最初に全力で向かうべき場所

だから小さくてもしっかりしたものを
最初は全力で作りに行く。

それでたとえば
毎月3万円の収入が得られるようになれば、
選択肢は一気に広がるわけです。

同じ路線をさらに強化していってもいいし、
そのお金で別のノウハウを学ぶこともできます。

外注のために使うこともできますし、
PPCをやってみることもできます。

そうして試すことが増えれば、
成功事例に出会う確率も上がります。

ということで、
橋頭堡、ビジネスはじめの一歩。

ネットビジネスはこれからだという方は
これを全力で狙ってください。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ