信用できない情報商材や高額塾の販売者を簡単に確認する方法

速水です。

信用できない情報商材や高額塾を見分けたい場合。

チェックポイントはいろいろありますけど
ここでは極めて簡単に実行できる方法
紹介しましょう。

まず新しく無料メールアドレスを作ります。
ヤフーとかで簡単に作れますね。

その人専用のメールアドレスにする

それで、気になる情報商材や
高額塾を見つけたら、

その著者とか販売者、塾長の
メルマガに登録してみます。

高額塾とかですと、
無料オファーに登録するのもいいですね。

ポイントとしては、
そのメールアドレスは、
その人以外のものには登録しないということです。

たとえばAさんという人が塾長なら
Aさんのメルマガや無料オファー以外には
登録しないということ。

これで何がわかるか?

メールアドレスを不正に取引しているとしたら

あなたが新しく作ったメールアドレス、
そしてAさんのメルマガにしか登録していない
メールアドレスなのに、

そこにBさんからもメールが届いたとしたら?

これはもう、Aさんがあなたに無断で、
Bさんにメールアドレスを渡していることになります。

つまりAさんが不正を犯していることがわかります。

ということで、Aさんが販売している
情報商材なり高額塾なりも
信用できないと推測できます。

簡単な方法ですね。^^

これは特に情報商材とか
高額塾に限ったことではありません。

メールアドレスを登録できるなら
どんな相手にも使える方法です。

目立たない「但し書き」はその時点でアウト

ただ、場合によっては、

「協賛メルマガに同時登録されます」

なんて但し書きがしてあることもあります。

その場合も、その但し書きが、
目立たないように書いてあれば
それは誠実とはいえませんよね。

そんな大事なこと、
目立つように書いておかないとダメです。

まあそういう場合は、
登録する前から「怪しい」と
判明してしまうわけですが。^^;

「信用できる」保証はない

無料のメールアドレスを
用意するのがちょっとだけ面倒ですが

気になるものがある場合は
是非試してみてください。

あ、もう一つ気をつけることですが、

この方法で
「信用できない」ことはわかりますが
「信用できる」かどうかはわかりません

メールアドレスの
不正取引をしていないからといって、

情報商材や塾の中身が
優れていることにはなりませんからね。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ