在宅ワーク商法・内職商法詐欺の手口~見破るポイントは初期費用

速水です。

何かいい副業はないかと探しているときに
「未経験者でも簡単に収入が得られる」
「在宅で稼ぐことができる」
なんていわれるとひかれちゃいますが・・・

中にはひどい詐欺もありますので、
それを見分けるための方法について
今回はお話ししようと思います。

在宅ワーク商法・内職商法詐欺の手口「初期費用」

注目すべきポイントは「初期費用」です。

「稼げる在宅ワークを紹介します」ということを餌に
多額の費用の支払いを求めてくるというパターンが
この手の詐欺には多いんですね。

その、お金の名目は様々です。

たとえばこんな感じですね・・・・

「内職に必要な道具を買ってください」
「お仕事の紹介を受けるには会員登録費が必要です」
「試験のための手数料が必要です」
「講習のための教材費が必要です」

そしてその費用は、数万円とか、
ひどい時には数十万円になることがあるんです。

でも「お仕事が始まればすぐに元が取れますよ
なんて言われると、「じゃあいいかな」なんて思って
お金を払ってしまう人がいるようです。

在宅ワーク商法・内職商法詐欺の手口「実質負担ゼロのローン」

あとはローンを勧められることもあります。

「月に5000円ずつの返済でかまいませんよ。
 それに対してお仕事の報酬は最低月3万円はあるので
 プラス2万5千円ですね。初期費用は無料同然です

と、こんな感じ。

それでお金を払ったら、
たとえば教材が送られてくるわけですね。

その教材が使い物になりません。

でも「その教材で勉強して試験を受けてください」
なんて言われるわけです。

もちろんその教材で勉強しても
試験にパスなんかできません。

試験がないパターンでも、
実際に仕事を指示されて、
言われたとおりにやって納品したとしても、

「発注業者が低品質を理由に引き取ってくれませんでした」

とか何とか言って、報酬は払ってもらえないわけです。

そして実際には納品したものは、
その悪徳業者がお金に換えて、
それもまた自分の懐に入れるわけですね。

ネットビジネスの教材や塾も詐欺なんじゃないの?

しかしここまでの話を聞くと・・・

「アフィリエイトなんかの教材とか塾もこれにあてはまるんじゃない?」

と思ってしまいますよね。

確かに、アフィリエイトとか転売・せどり、情報起業などの
教材は1万円以上するものが多いですし、
塾に至っては数十万円することがほとんどです。

まさに「高額な初期費用」が必要になってしまいます。

そして、高額であるにもかかわらず、
役に立たない教材や塾が多いこともまた事実です。
詐欺的なものもあるわけです。

でもその一方で、
本当に役に立つ教材というのもあります

ですのでそこは慎重に見分けていく必要があります。

ただ、少なくとも私がお勧めする教材は、
値段以上の価値がある」と私が判断したものだけです。

あなたの信頼を得られるよう、
これからも厳しい目で評価していきます。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ