最近のインフォトップ売り上げランキングを見て驚いた話

速水です。

最近の、といっても1週間とかではなく
過去30日のインフォトップランキング
しかも総合ランキングですが、

なんと!

トップ10に「アフィリエイトノウハウ」が
1つもありませんでした。

アフィリエイト商材がランキング入りしていない

正確に言うと

「王道アフィリエイトノウハウ」

ですね。地道な作業を要求するような。

一応、2位に「ランドオブハンモック」が
入っていますけど、これはどう見ても
王道アフィリではないですよね。

「YouTubeATMシステム」をそのまま渡します。
それを設置するだけで稼げます。

なんて、アピールしているわけですから。

6位に定番ツール「シリウス」が入っていますが
これはノウハウではなくサイト作成ツールですね。

ということで結局・・・

アフィリエイトノウハウは
あまり売れていないようです。

投資関連商材が強い

じゃあ何がインフォトップランキング
上位に入っているのかというと・・・

投資・トレード関連の商材ですね。

トップ10のうち5つが投資関連でした。

それでこういう投資関連の商材の
販売ページに共通することは何かというと、

ある簡単なルールに沿ってトレードすれば、
素人でも、1日わずかな時間で、
すぐに稼げる

とアピールしている点ですね。

これを聞いてあなたは、
何か思わなかったでしょうか?

「それって・・・怪しくない?」(笑

そうなんです。

私たちアフィリエイターから見ると
過去に散々使い古されて
既に「怪しい」印象が染み付いてしまったコピーが

投資・トレード関連では
いまだに数多く見かけられ、
しかもそれで「売れる」んです。

あ、誤解のないように断っておきますと、
販売ページにこういう言葉があるからといって
中身までダメ、とは限りませんよ

それでも売れる理由

それでもまあ、
こういう「怪しまれる」ようなフレーズがあっても
どんどん売れるのが投資関連商材
ということになります。

これは何を意味しているのか?

やっぱりですね、
アフィリエイトをやっている人は
ネットビジネス全般に詳しくなっていくわけですよね。

そうすると、販売ページに関しても

「あ、こういう表現ってよくあるよね」
「こうやって誘導するのってありがちだね~」

とか。

つまり販売ページを分析的に見ることが
できるようになります

ところが投資関連のノウハウを知りたいという人は
別にネットビジネスがやりたいわけじゃないんです。

当たり前ですが、トレードで稼ぎたいんです。

だから販売ページが、LPがとか
そんな知識はどうでもいいんです。

その結果上記のような・・・

アフィリエイトに興味がある人なら

「怪しい」

と思ってしまうようなコピーを見て

「うわこれすごい!」

と、純心にも思ってしまうわけですね。

それに加えて、投資関連って、
「稼ぐ」ことをイメージしやすいです。

「安く買って、高く売る」
「高く売って、安く買う」

これだけですからね。

ということで投資関連商材は
ランキング上位に入りやすいんだと思います。

ということで、
アフィリエイトに興味を持ったみなさん。

よかったですよね。

「見る目」ができて。(笑

アフィリエイトはもうダメ?

「でもこれって、
 アフィリエイトの危機じゃない!?」

なんて、思う人もいるかもしれません。

確かに、中身のないアフィリエイト商材を
売ろうとしている人にとっては危機です。

でも「本物」のアフィリエイト教材は
相変わらず売れていきます。

そして「本物」を売ろうとしている人は
「中身のないもの」を売る事こそが危機を招く
ということをよく理解しています。

さらに、情報教材の世界だけでなく
一般のアフィリエイトに目を向けてみますと

「アフィリエイトをやろう」

という人が減っているのではないか
とも考えられます。

そうなると、一般のアフィリを
やろうとする人にとっては

「チャンス」

ということになりますね。

アフィリエイト市場は年々大きくなっているのに
ライバルの参入は減っているわけですから。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ