アフィリエイトに最適なサイト数、ブログ数は?

速水です。

アフィリエイトで稼ぐために
サイトをいくつ作ればいいのか、
質問をいただくことがあります。

昔は大量のサイトが資産となっていた

昔はこれ、

「可能な限り大量に作る」

というのがアフィリエイターの
常識となっていました。

稼げていなかった私でさえ、
先輩アフィリエイターのお勧めに従って
サイトを量産し、

ほんの数ページの小規模ブログまで
カウントするなら、
数百サイト保有していたと思います。

そして昔はその
大量のサイトを「資産」
呼んでいたわけです。

なぜ「資産」となっていたのか

多数のサイトがなぜ、
アフィリエイターにとっての
資産となっていたのかというと、

それはもう、
「自演リンクSEO」全盛だったからです。

たくさんサイトを持っているほど
自サイトに沢山のリンクを送れましたし、

サイト群の構造も
複雑なものにできました。

だから沢山サイトを持っていれば
SEO的に強くなれたわけです。

ところが現在では
それも難しくなっています。

ところが現在は…

自演リンクによるSEOは
Googleによって「ペナルティの対象」だと
明言されていますし、

いくら工夫しても
見破られるのは時間の問題だからです。

現在でも自演リンクは効果があるので
やっている人は多いのですが、

そういう人にしても、

「ペナルティは覚悟の上」

でやっています。

でも、沢山の人を使っているわけでもない
普通のアフィリエイターには
そういう戦術は無理ですよね。

だから今は、
単に沢山のサイトを作るだけでは、
「徒労」に終わる危険が高いわけです。

「資産」どころか
ネット上の「ゴミ」を増やす
結果となってしまいます

現環境での最適サイト数

ということで
どれくらいのサイト数が
最適なのかということですが・・・

目安としては、

「毎日更新できる程度のサイト数」

ということで
いいのではないでしょうか。

サイトは更新していかなければ
強く育ちませんので、

更新が滞るほどのサイト数は
大変な割に見返りが少ないからです。

まあ1000記事を超えてくれば
それほど更新しなくてもよくなりますが、
それはその時になってまた考えればいいことですね。

ということで一応の目安として

「毎日更新できる程度のサイト数」

ということなのですが、
これはもちろん、人によって
変わってくると思います。

アフィリエイトを始めたばかりの人は
1つでやっとだと思いますし、

沢山人を雇って運営している人は
数十サイトでも可能でしょう。

そこは自分で判断していくべき
ところだと思います。

個人的には、
サイト数はなるべく絞りたいですね。

 

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ