下克上∞とRMAはどちらがアフィリエイト初心者向きですか?

速水です。

下克上が二度目のリニューアルを遂げて下克上∞となったわけですが、下克上同様、当ブログでおすすめしているRMAと比べた場合、どちらがより「アフィリエイト初心者向きか」というご質問をいただきましたので説明していこうと思います。

まず、それぞれの教材についての詳しい説明は以下のページにあります。

下克上

下克上∞

RMA

どちらも初心者のかたに向いていますが…

下克上の方は「トレンドアフィリエイト」の教材として日本一有名なものですが、トレンドアフィリエイトからさらに資産構築的アフィリエイトにつなげていける内容となっています。

トレンドアフィリエイトとは

RMAの方は書籍をネタ元に「稼ぐ」ためのアフィリエイトサイトを作っていく手順が、「具体的」に示された教材です。

それで、どちらも初心者のかたでも安心して取り組めるものですが、人によって好みがあるでしょうから、この2つの教材の大きな違いを挙げてみましょう。

下克上∞の特徴

下克上の方は、まったくの初心者のかたのためにトレンドアフィリエイトから始める内容となっていますので、ネタ元は「インターネット」が中心になります。

ただそれに加えてテレビや雑誌等、他の媒体もネタ元にすることもできますし、そのほうが他の実践者と「被る」ことが減るでしょう。

ちなみに、トレンドといっても下克上∞では、より「継続的」なアクセスを呼べるような記事を作ることに重点が移っています。

なので、「一時的アクセスしか呼べないのではやり甲斐がない」という心配はしなくてもいいと思います。

また下克上ではアフィリエイトそのもののノウハウに加えて、ドメイン取得やサーバー設定、WordPress設定など技術的なところ、それから「マインド」「バレッジのかけ方」「成功するための視点講座」など、ビジネス全般に必要な部分も説明されています。

動画による説明が多いのも下克上の特徴ですね。

さらに、2度のバージョンアップ実績がありますし、セミナー動画が無料で配布されることもあります。

ただ現在のところ、リニューアル直後ということもあって、PDFマニュアルの方はそれほど充実していません。

RMAの特徴

これに対してRMAはよりアフィリエイトのノウハウに集中した内容となっています。

あくまで書籍をネタ元にして稼げるアフィリエイトサイトを作る、そのためのノウハウに集中しています。なので迷いなく進めていくことができます。

ネタ元を一つにしぼってサイト構築を進めていきますので、「今日はどのネタを使おうか」とか「今日は何を書こうか」とか悩まずにすむというわけです。

最初にサイト設計を済ませれば、あとは怒涛の勢いで記事を書いていけばよい、そんな内容となっています。「書籍」という形でネタ元が目の前にありますからね。

ただし、マニュアルはPDFだけで、動画による解説はありません。

ということで。

下克上∞のほうがやや初心者に優しい

じゃあどちらが「より初心者向きか」と考えると、マインドから説明されていて周辺的な知識の解説も充実している下克上のほうがより適しているかなと思います。

特に「文字よりも動画や音声のほうが勉強しやすい」という人にはピッタリです。

「1ヶ月実践して5000円稼げなかった人には5000円稼げるまでスカイプサポートする」というのも、まったくの初心者のかたには助かるポイントかもしれません。

ただ、「トレンドアフィリ」と聞いただけで蕁麻疹が出そうな人(笑)や、動画より文字マニュアルのほうが学びやすい人、あと、読書が好きな人にはRMAのほうがいいと思います。

 

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ