意外すぎる!自分に自信をもつ方法~仕事や勉強で自信をつけるには

速水です。

意外ですがこの考え方は大きな救いになるかもしれません。

仕事とか勉強とかで、自分に自信を持つにはどうしたらいいのか?

とかく日本人の場合、遺伝子的な影響か「自信がない」という人が多いのです。そういう人はどうすればいいのか?

それを説明しましょう。先に、よく耳にする方法、その次に意外な方法、という順番で。

よく耳にする方法

では一つ目。

それは「根拠のない自信を持つことが大事」という考え方。

これは泉忠司さんが「コンフィデンスシンキング」という本の中で書いてらっしゃいます。

そもそも「自信」という感覚を省みてみると、根拠なんか必要ないというわけです。少なくとも事の始まりにおいては。

なぜなら私たちは、この世に生まれてきたばかりの頃はなんの「実績」もありません。「実績のある赤ちゃん」とか、いません。(笑

にもかかわらず、私たちはいろいろなことを「できる」と思って育ってきたわけです。そして、「できる」と思ってやってきたものについては本当にできるようになっています。

でもその自信に「根拠」なんてなかったわけです。

大人は「根拠」を大事にします。もちろんそれは正しいことです。何かを主張する場合「根拠」は必要でしょう。

でも「自信を持つ」ということについては、その考え方を適用してはならないということなんですね。

これから何かを始めようというのに、そのことに対する「自信」に根拠を求めていては・・・ほとんどの人は自信なんて持てるわけがありません。経験がないのだから。

そしてあらゆることに対して、最初は経験がない、これは考えるまでもなく正しいことです。

そんな状態で自分の自信に「根拠」を求めていたら・・・自信なんて持てなくて当然、結果、何もできなくて終わってしまう。

大人が子供のように、新しいことにチャレンジできないのはそういうことです。

スタート地点での自信に根拠を求めるから。

そうではなく、最初は「根拠のない自信を持つ」。どうしても根拠がほしいのなら「同じ人間がやってるんだから自分にもできる」、この程度で良いでしょう。

根拠のない自信を持ちましょう。

意外な方法

では二つ目。

「そうはいっても・・・」

という人もいるはず。

「根拠のない自信なんて、やっぱり持てないよ」

という人。

そういう人はもう、人生での成功をあきらめるしかないのでしょうか?

大丈夫です。希望を捨てないでください。

こちらでは泉忠司さんより何千倍も有名な方がアドヴァイスしてくださっています。

誰かって?

お釈迦様です。(笑
歴史上の人物のとしてのお釈迦様、ゴータマ・シッダールタ。

これは、草薙龍瞬さんの「反応しない練習」に書かれていたことですが・・・

お釈迦様の教えに基づいて考えるなら、「自信なんて持とうとしなくていい」ということになります。

なぜなら、これからやろうとしていることについて自信を持とうが持つまいが、それはすべて「妄想」だから。「考えなくていい余計なこと」というわけ。

それはそうですよね、未来のことなんてわかりはしません。まあ、お釈迦様ならわかるかもしれないけど、凡夫たる我々にはわかりません。(笑

だったらもう、自信があるとかないとか、そんなことは気にしなくてよろしい、心のなかからデリートしてしまえ、というわけですね。

「自信がないんですけど、どうしたら自信を持てるでしょうか・・・」

そんなこと、考えれば考えるほど、時間とエネルギーの無駄。だってこれからやろうとしていることがうまくいくかどうかなんて、誰にもわからないんだから。

お釈迦様の考え方は極めて合理的ですね。

じゃあどうすればいいか。

本当にやりたいと思っているなら、自信があるとかないとか考えるのではなく、できることから精一杯やっていけばいい、それだけ。

できることを精一杯やっていれば、「小さな成功」が積み重なって、そこから自然に自信が生まれてくる、積み重なっていく、ということですね。

できることを精一杯やっていれば、「自信を持ってできること」「自分にはどうしてもできないこと」、これが悩むまでもなくわかる。

だから無理に「自信を持つにはどうしたら・・・」とか悩む必要はない、悩んじゃいけない。

そんな暇があったらできることを精一杯やればよろしい。それで全て解決。

というわけ。

さすが、お釈迦様です。単純で、わかりやすく、実践しやすい考え方だと思います。

まとめ

ということで「自信を持つための方法」、2つ紹介しましたけど、どちらが正しいというのではなく、自分にあった方法を選択すればいいと思います。

また、いつもどちらか一方だけというのではなく、時と場合に応じて使い分ければいいのではないでしょうか。

そうしてチャレンジを続けていけば、必ず道は開けます。

なぜこういうことを書いたのかというと、よく質問をいただくからです。

「こんな自分なんですが、私でもアフィリエイトで稼げるんでしょうか?」

やる前からいろいろ考えてみて自信がないというわけですね。

 

そんな場合にどう対処したらいいか、その答えを探してみた結果が今回の記事です。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ