副業・バイトとしての家庭教師~時給は個人契約のほうが高い?

速水です。

在宅副業というわけにはいきませんけど、個人でもできる副業として「家庭教師」というのは魅力的かもしれません。

ただ、家庭教師になるにはいろいろとハードルがありますよね?

家庭教師になるまでの「ハードル」

まず「勉強は苦手だから…」という人は、家庭教師をやろうなんて思いもしないでしょう。

また、人様の家に上がり込んで仕事をするわけですので、その点ちょっと抵抗があるな、という人も家庭教師はやりにくいと思います。

他人と話すのが苦手、という人にはもうこれ、無理ですよね。^^;

健康に不安があるという人も無理ですね。

たとえばよく風邪を引くような人だと

受験を控えているうちの子に風邪がうつったらどうするんですか! もう来ないでください!

なんてことにもなりかねません。うっかり咳払いもできません。

それから清潔感も大事ですよ。人様の家に上がるわけですから、不潔感がある身なりではすぐに「チェンジ」ということになります。

以上のようなハードルを乗り越えたとして・・・次に気になるのはやはり収入でしょう。時給どれくらい稼げるのかと。

家庭教師の時給

もちろん、上は非常に高いと思います。時給1万円以上取る人もいるでしょう。

私の大学時代でさえ、「東大理三」というだけで時給5000円もらっていた友人がいました。

でも「これから家庭教師始めます」という人の場合は・・・時給1000円がいいところでしょう。

たとえば家庭教師で有名な「トライ」の場合・・・

http://matome.naver.jp/odai/2135175132950397201

ここにあるように、最初は時給980円なんですね。

それでこの「時給」にはがあります。

時給計算の罠

何かというと、授業のための「準備時間」が考慮されていないんです。計算されるのはあくまで授業した時間だけ。

授業をするためには当然、授業の準備が必要ですよね。しかもそれは、経験が浅いほど時間がかかります。

下手をすると、1時間の授業をするための準備に5時間かかった、ということも起こりえます。私も塾で働き始めた時、そういうことは珍しくありませんでした。

なので実質的な時給は、200円を割ってしまうこともあるわけです。時給200円ですよ! これならコンビニで働くほうがマシ!と思うかもしれません。

もちろん、経験を積むほど準備時間は短縮できますが、それでもまったく準備しないなんてことはありえません。

受け持っている生徒に合わせて、いろいろと考えることがありますからね。

なので時給1万円もらっているような超有能ベテラン家庭教師も、実質時給はその半分くらいということになります。

あとは移動時間も計算に入れないといけませんね。移動時間には時給がつかないのが普通ですので、それを計算に入れると、実質時給はさらに下がります。

しかも、あたりまえのことですけど、家庭教師というのは自分が授業をしなければ報酬はもらえません。休めば報酬はゼロです。

ここがネットビジネスとは違うところですね。

では少しでも時給を上げるにはどうすればいいのでしょう?

時給を上げるには?

まずごく普通の方法として、経験を積むこと。経験を積めば、準備時間も短縮でき、実質時給は確実に上がります。

そして自身の能力を磨いて実績を上げ、評価を高めること。いろいろな家庭から「指名」されるくらいになれば、時給も最高レベルまでもっていけるでしょう。

でもそうなったら、個人契約のほうがいいかもしれませんね。

上記のような、家庭教師の業者を通して仕事を得るのではなく、家庭と直接契約するということです。

そうすれば、業者の取り分だったものを、その家庭と自分とで分けることになりますから、自分も嬉しい家庭も嬉しい、ということになります。

ただ、業者によっては「個人契約は許さん!」というところもありますので、そういう業者から仕事がもらえなくなる覚悟が必要です。

あと、身もふたもないことを言うと、やはり田舎のほうが時給は安くなります。

これは、東京など大都市のほうが人口が多いというだけでなく、中学受験など、まだ子供が幼い頃から受験勉強に気を使う家庭が多いからです。

ということで・・・

家庭教師を副業とするのも、なかなか大変だということが分かっていただけたかと思います。^^;

やはり副業はネットビジネスが最強なのではないでしょうか。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ