アルバイト塾講師の時給と現実~おいしい副業か不安な副業か

速水です。

塾講師というとかつて私もやっていたこともありますので、実際にどんなものかよく知っているつもりですが、まあそれにしても塾によって大きく違ったりするでしょう。

それを前提として、書いていきたいと思います。

時給~高く見えるかもしれないが…

さてまず、いきなり時給の話ですが、これはもう、ピンキリという他ありません。私の場合は時給3000円程度でしたが、これは辞める間際の数字、すなわち、かなり経験を積んだ後の数字です。

最初は時給2000円位あればよいところなのではないでしょうか。

もちろんこれ、「マンツーマン指導」とかになればもっと安くなります。

それは当たり前ですよね。30人から月謝を取れる集団指導に比べて、一人からしか月謝が取れないマンツーマンのほうが分け前が減るのは当然です。

あとやはり、田舎のほうが時給は安くなります。時給1000円未満からスタート、というのも珍しくありません。

塾で人にものを教えようというのに時給1000円未満ですよ? これ逆に、教わるほうが心配になる数字ですよね。コンビニバイトと変わらないし。

またしても時給計算の罠

しかも塾講師の場合、授業の準備をしないといけないですよね。

特に多人数を相手に授業する場合、どんな質問が来るかわかりませんよ? それにその場で答えるんですよ? わざわざ講師に恥をかかせようとして質問する性格の悪いお子様もいますよ?^^;

と聞くと、準備がいかに大切かわかると思います。

それで準備に時間がかかりますとまた・・・実質時給200円とかになってしまうわけです。(笑

いや、笑い事じゃありませんね。

それからですね。

準備時間がかかるから、その時間も計算に入れると実質時給が下がる。ここまではいいんです。仕方ないんです。

無料奉仕が「常識」

でも、塾の側から時間外の仕事を押し付けられることも多いんです。そしてその時間はなぜか時給がもらえないことが多い。

質問対応してください。お母さんからの相談に乗ってください。父兄の皆さんの前で勉強法を説明してください。等々。

サラリーマンにおける「サービス残業」のようなものでしょうか。

でもサラリーマンの場合、いろいろと手当もあるし、ボーナスもあるし、保障もありますよね。

ところがアルバイトの塾講師の場合、もらえるものが時給だけ。その時給無しで時間外に働けと言われるのだから、これはもうパーフェクトにタダ働き、ということになります。

そしてその時間も計算に入れると、時給はさらにさらに下がることになります。

だからですね、塾講師なんて、「時給高くていいなぁ」なんて思うかもしれませんがそれは額面上の話で、実質すごく安かったりするんです。

その割にプレッシャーは大きいですよ。多くの子供の前で授業するわけですから。

もちろん親御さんからクレームが来ることがありますし、そうなると塾側から嫌というほど圧力もかけられます。

それでいて、実質時給は上記のごとく、なので、とてもじゃないけど「美味しい副業」とはいえないと思います。

あと・・・そうそう、大事なことを忘れていました。

せめて需要の多い科目を選ぼう

どの教科を選ぶか、ですね。

これ、需要の多い教科を選ばないと、もう講師生活スタート時点で失敗が約束されることになります。

つまり、選択科目になるような教科は、おすすめできないということです。

例えば私がやっていた社会科なんて最悪でした。

これ、文系の人間にとっては内容的に馴染みがあるので選んでしまいがちですけど、講師需要はすごく低いです。

だってそうでしょう。そもそも受験科目にないことが多いし、しかも社会なんて「暗記すればなんとかなる」代表みたいなものですから。

「教わる」必要を感じない人が多いんです。

だから、上述したごとく、講師の仕事が「美味しくない」「不安いっぱい」なのを覚悟の上で選択するのなら、せめて「需要の多い」科目を選ぶことを強くおすすめします。

または講師側の「供給」が少ない科目ですね。^^

まあそれよりも・・・

いつものことですけど、同じエネルギーを使うなら塾講師よりネットビジネスのほうがはるかに稼ぎやすいと思いますよ。

同じエネルギーを使うなら、ですけどね。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ