SOHOとは~気軽な副業で起業しやすい時代

速水です。

「気軽」と言ってももちろん、「昔に比べれば」という意味ですが。^^;

まあそれは後でお話するとして、まずSOHOという言葉の意味を確認しておきましょう。

SOHO=Small Office/Home Office

ということなんですね。つまり、小さい事務所、自宅事務所で仕事をしていればそれはSOHOということになります。

大事なのは「意識」

まあ、外見的にはそうなんですけど、やっている当人の意識としては「自分が事業主だ」という意識がなければSOHOとは言えないのでしょうね。

「雇われ人」の意識では「自宅バイト」と言ったほうがぴったり来ます。

あと、どうでもいいことかもしれませんが、「ベンチャービジネスとはどう違うの?」という疑問もありますよね。

ベンチャーの場合は「これから事業を大きくして、株式上場するぞ!」なんて意識があるのでしょう。

「いつまでもスモールオフィス・ホームオフィスでいやしないぞ!」と、そういう意識ならベンチャービジネスというのでしょう。

「自宅オフィスで自分のビジネスをずっと続けていこう」と思っているのならSOHOなのでしょう。

だから途中で意識が変わって、一方が他方に変化することもあります

ということで最初の話題に戻しましょう。

幸か不幸か、起業しやすい時代

現在は気軽に起業しやすい時代になっているというはなしでしたね。昔に比べれば。

昔はですね、少なくともバブル以前までは「会社でまじめに働いていればまず心配ない」という時代だったんですよ。

終身雇用に退職金に年金と、完備されていた夢の様な時代ですからね。

だから「起業しよう」なんて、考えもしないという人が多かったわけです。

考えたとしても「いやいや、そんなことやるくらいならしっかり体を休めて会社での仕事に全力を注いだほうが…」となるわけですね。

ところが幸か不幸か、現在は「会社で働いてたってリスクは変わらない」という時代ですので、「じゃあ自分でビジネス始めようかな」と考えやすくなっています。

それはそうですよね。リスクが変わらないなら、他の人に命令されてイヤイヤ働くよりも、自分ですべて決めてそれを実行していきたいと考えても不思議ではありません。

で、起業しようと考えました。まずは副業としてですね。

もちろん最初はSOHOということになるでしょう。

一人出版社?一人テレビ局?

それで、これが昔だと、「今日からSOHOを始めるぞ!」と思ったとしても、「じゃあ、お客さんはどうやって集めるの?」というところでいきなり悩んでしまいます

そこで、なんの方法論もないまま、よくわからずに広告にお金をかけたりして・・・もちろんそれではお客さんは集まらないから赤字ばかり膨らみ「もうダメだ!」ということになるわけですね。

ところが今は、その時代と決定的に違う環境があります

もちろんパソコン&インターネットのことです。^^

インターネットが普及することで、昔は広告会社やマスコミに頼らなければならなかった宣伝を、現在は個人が、「ほぼ無料」でできてしまいます。

個人で、ほぼ無料で、不特定多数の人に宣伝できるんです。

「一人広告会社」「一人出版社」と言ってもよさそうですね。YouTubeなんかを見てみると「一人テレビ局」になっている人も多数存在します。

「ほぼ無料」でこれが可能になる点については、昔の広告会社よりも恵まれているくらいです。

仕事がザクザク掘り出せるサイト

それに加えて、ランサーズや@SOHOなどの、クラウドソーシングサイトに行けば、あなたに合う仕事を発注してくれている人がいくらでも見つかります

先に「○○がほしい」「○○してください」と明確に、希望を出してくれているんです。

必要とされているかどうかもわからない場所に「飛び込み営業」とかする必要もないんです。

なんて恵まれているんでしょう! そうは思いませんか?

こんなに恵まれた環境なのに、

「不景気で仕事が見つかりません」

とか言っている場合じゃないですよね?

あなたは闇ばかり見つめ続けるつもりですか?

自分でお客さんを集めることもできる。
多数のクラウドソーシングサイトもある。

これだけあればもう、「収入がなくなるんじゃないか…」って、不安になる必要はありませんよね

自分から動けば、生活するくらいはまったく心配いりません

「終身雇用に退職金に年金と、完備されていた夢の様な時代」

と書きましたが、現在は別の意味で「夢の様な時代」と言ってもいいかもしれません。

これを会社に頼ろうとすると、「正社員、正社員」と必死になっていると、世の中真っ暗に見えるかもしれません。

でもちょっと別の場所に視線を向けるだけで、光の世界が見えるのではないでしょうか。

環境を活かすノウハウもあふれている

そして、その環境を活かすためのノウハウも・・・今やいたるところで見つけることができます。

他でもない当ブログもそうですが。(笑

この環境を活かすためのノウハウとして、最も有用なのがアフィリエイトノウハウだと思います。

なぜなら。

アフィリエイトにはビジネスに必要な知識が詰まっているからです。

どんなものが売れるのか。
どうやって人を集めるのか。
どう人に接していくのか。
どうやって成約につなげるのか。
どうやってリピートしてもらうのか。

これだけの知識を、バラバラにではなく、役立つように体系的に自分のものにできるのは、アフィリエイトをおいて他にないと思います。

現代のこと「夢の様な環境」を活かすためにも、アフィリエイトは是非とも実践すべきものだと思っています。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ