【見つける?育てる?】SEOに強いドメイン~com・jp・中古・日本語

速水です。

ドメインによってSEO的な有利不利が出てくるというのは昔からあることで、現在でもあります。

トップレベルドメインの違いは?

まず、トップレベルドメインってありますよね。あの、ドメインの最後についてる「.com」とか「.net」とかいうやつ。

あれで有利不利が分かれるという話もあります。

たとえば時々耳にするのが「.com」と「.jp」が有利、という話です。まあ都市伝説レベルかもしれませんが。^^;

「.com」は最も歴史が古い上にGoogleでのインデックス数が圧倒的に多いので強いと考える人が多いです。実際使ってみて、それを実感すしたという人も多い。

「.jp」の場合は、日本限定でしかも値段が高いので、スパムサイトが用いることが少ない、かつ地域的に日本で有利、と考えられています。

ということでトップレベルドメインは迷ったらこの2つのうちどれかを使っておけばよさそうです。

ただ、そこまでこだわる必要もなさそうで、何か目的があるならこれら以外でも問題ありません。

次に、私が初心者の頃聞いた話として「.infoは不利」というもの。

これは、当時は「.info」というトップレベルドメインは最も安かったので、スパムサイト作成に盛んに用いられたから、というのが原因のようです。

最近はこれよりもっと安いドメインもありますので、ほんの少し気にしてみてもいいかもしれません。

まあこちらも、都市伝説レベルかもしれませんが。(笑

ドメインにキーワード?

では次、日本語ドメインについてですね。

アルファベットではなく、漢字やカナのドメインをたまに見かけると思います。

これも、私が初心者に近い頃から有利といわれていて、実際私もその恩恵に浴しています。そしていまだ有利に働くようです。

これは、そのサイトに関係したキーワードをドメインに入れることで、より検索者にとってわかりやすいURLになるからだと考えられます。

他でもないGoogleが、「URLにコンテンツと関連した単語を使用しよう」と言っています。

検索エンジン最適化スターターガイド

また、ドメイン自体にキーワードを入れてしまうと、それと関係ない内容は書けなくなってしまいますし、途中で別のサイトに作り変えることもできなくなってしまいます。

つまり日本語ドメインを使うことで「専門サイトを作っていく覚悟」を表明することにもなります。

自らに制約を加えるわけですから、その分優遇されてもいいよね、とは思いたくなりますね。(笑

では次。

登録期間の長いドメイン

SEOに強いドメインとして「中古ドメイン」「オールドドメイン」があげられることが多いです。

これは現状その通りで、特に「ブラックハットSEO」を実践している人は中古ドメインをよく使うようです。

まず、他の条件が同じならドメインは古いほうが良いと考えられています。古いというか、登録されている期間が長いものですね。

これは、長期登録されている=スパム利用の確率が低い、ということなのでしょう。

良い被リンクを持つドメイン

また、中古の場合、良い被リンクを持っている場合があります。中古ドメインが好まれる理由は主にこちらでしょう。

だから中古ドメインであればいい、というわけではないんです。

過去スパム的に使われているドメインであれば、インデックスすらされないかもしれませんし、マイナスになるような被リンクを持っているかもしれないわけですから。

結局中古ドメインは、多数購入して実際使ってみて「上がったものを強化していく」という手順となります。

オールドドメイン(中古ドメイン)の探し方・見つけ方

結局のところ

以上、SEOに強いドメインについて考えてみましたが、ドメインにキーワードを入れる、特に日本語ドメインは効果があると考えても良さそうです。

とはいえ、コンテンツの質の差を覆すほどではありません。コンテンツの価値がまったく同じであるなら、キーワードが入っている方が優遇されるかな、くらいのものでしょう。

中古ドメインは、よい被リンクを持つものが手に入れば効果は大きいと考えられますが、上述のような理由で「宝くじ」のようなものといえるでしょう。

また、他の人が手に入れた被リンクを、中古ドメインという形でお金で買うようなものですので、将来的にはGoogleさんに対策されてしまう可能性が高いです。

育てていくサイトに中古ドメインは…

だから新規にサイトを立ち上げ、じっくり育てていくつもりなら中古ドメインは使わないことをお勧めします

「どうも上位表示されないな、アクセスが来ないな」

というときに、

「ひょっとして中古ドメインが悪いのかなぁ」

なんて、余計なことで悩むのはイヤですよね。^^;

だからじっくり育てていくサイトについてはむしろ中古ドメインは邪魔になります。

新規ドメインを買って、それを自分で育てていく、という意識の方がいいですね。

「.com」や「.jp」については、「.jp」は値段が高いからともかくとして、「.com」の方は別に効果はなくとも損もありませんので使えばいいんじゃないでしょうか。

それでほんの少しでも優遇されればラッキー、という感じですね。^^

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ