アフィリエイト塾の選び方~おすすめの高額塾なんてあるのか?

速水です。

アフィリエイトに限らず、せどり転売やFX、株など、「稼ぐ系」の塾っていろいろあります。

特に最近多いですよね。

でもその多くは残念ながら、塾料金ほどの価値はないと言われています。

良い塾はめったにない

もちろん中には、良い塾もあるのでしょうけど、そういうのってなかなか出会うことができません。^^;

色々と試していたら、良い塾に出会う前に資金が尽きてしまいそうです。

だから基本的には高額塾はお勧めしていないのですが・・・

でも、「どうしても塾に入ってみたい」という場合。

どうやって選べばいいのでしょうか?

塾に「ノウハウ」を求めるべからず

「塾に入りたい」と思う人はおそらく、「ノウハウ」を求めているのではないと思います。

なぜなら、「高額」な塾だからと言って、何か秘密のすごいノウハウを教えてくれるわけではないからです。

ノウハウ自体は、塾に入らなくても、良質な情報教材を手に入れればそれで十分です。

例外的に「すごい塾」があったら教えてください。すごく喜びます。)

じゃあ、ノウハウ以外に何を求めるのかと言えば、それは「環境」ということになりそうです。

アフィリエイトを実践していくための有利な「環境」が欲しくて塾に入るんですよね。

だから。

「アフィリエイト塾にどうしても入りたい!」

となった場合。

では塾に何を求めるべきか

「こんなに塾費用高いんだから何か秘密のノウハウを教えてくれそうだ」
「こんなに高額なんだからなにかすごいツールを・・・」

なんて期待して塾を選んではダメです。高確率で空振りします。

そうではなくて環境。

つまり、

  • 塾長さんは面倒見がいいのか
  • その他サポートは手厚いのか
  • 塾生同士の交流はどんな感じなのか
  • 良きライバルに出会えそうか
  • 良き協力者を得られそうか
  • 尻を叩いてくれるような仕組みか(笑

そういうところを重視して、しっかり調べてみて、納得したならその塾を試してみてもいいかもしれません。

普通の塾なら当たり前の「月額制」だけど…

できればですね。

塾は月額制のところが良いですね。

だって、最初にウン十万も払うのって、リスクが大きすぎるでしょう?

月額制であれば、何ヶ月か試してみて「だめだこりゃ」という場合、やめることができます。つまり「損切り」できますよね。

アフィリエイト塾は月額制が理想的です。

月額制ということであれば、塾ではありませんがこういうものもあります。

コピーライティングアフィリエイトプログラム

塾ではないので塾生同士の交流はありませんが、サポートという点では、私が経験したどんな「高額塾」よりも上でした

まあでも、月額制のアフィリエイト塾ってほとんどないですよね。これからそういう形式が増えていってほしいものですけど。

さて。

塾の調べ方

アフィリエイト塾を「しっかり調べてみて、納得したなら」試してみてもいい、ということでしたけど、じゃあどうやって調べればいいのかと。

検索検索!

まず基本ですが、検索検索。(笑

その塾の名前や、塾長さんその他運営者の名前、それから運営している会社の名前などを検索しまくって評判を調べます。

もうそれだけで判断がつくことがほとんどです。

中には「絶賛記事」しか検索で見つからないものもあります。そういう、あまりにかたよったものは「怪しい」と思ったほうがいいかもしれません。私が言うまでもなく「逆に怪しい」ですよね。(笑

セールスページのココをチェック

そうそう、その塾の販売ページもじっくりチェックすることが大事です。

「簡単に稼げます!」

なんて言ってもいて、実際何をやるのかよくわからないところは避けたほうが無難でしょう。

何をやるかを秘密にして、期待感だけ煽るパターンが多いですので。

そういうのは、実際入ってみると、

「えっ?」

となってしまいます。^^;

それから「保証」もチェックしておいたほうがいいですね。

「全額返金保証」

とか強調しておきながら、よく読んでみると、条件が厳しすぎて「これ返金してもらうの無理だよね」というものも多いですので。

そういう条件を堂々と目立つように説明しているところはまだ良いと思います。

目立たないところにこっそり書いているようだと・・・怪しいですよね。^^;

問い合わせて様子をうかがう

で、販売ページその他をチェックして。

疑問や矛盾を感じたら、問い合わせてみましょう。塾長さん本人に質問できればそれが一番いいですね。

まあ最近は「塾長です」なんていいつつバイトの人が返信していることもあるようですが。^^;

それでも、返信内容を見れば、信頼できるかどうか判断する参考になりますよね。連絡を取ってみるというのは有効な方法です。

そういう場合に、正当な理由もないのに期限を付けて焦らせてくるようでしたら・・・そこは避けたほうがいいかもしれません。

焦らせるというのは、「まともに考えさせない」ための一つの手段でもありますので。

こうしていろいろ調べて・・・それで納得がいったらその塾を試してみてもいいかもしれません。

そこまで調べて入ってみて、それでもその塾がダメな塾だったら・・・あきらめもつくと思います。あれだけ調べてこういう結果なら仕方ない、と。

そうなるのがイヤでしたらやっぱり最初の話に戻りますが・・・高額塾は基本的に近づかないほうがいいのかもしれません。

以上。

どんな塾にも当てはまる方法

アフィリエイト塾の選び方でしたが、これはアフィリエイトに限らず、どんな塾にも使える方法だと思います。

たとえば私が昔働いていた進学塾の類でも。

そういう進学塾にしたって、「ノウハウ」自体は別に、すごいものを持っているわけじゃないんですよね。

そんな高いお金払わなくったって、良い参考書や問題集買ってきて一人で勉強すれば十分なんです。

「別にウチの塾に来る必要ないよね」

なんて思うことも多かったです。塾で働いているのに!(笑

にも関わらずなぜ進学塾にかよう人が多いのか?

それはやはり「環境」が欲しいからなんですよね。上に書いたような。

すぐに相談できる相手が欲しい。
お互い高め合えるライバルがほしい。

ということなんですよね。

だから、塾を選ぶ場合は、教材どうこうよりも、「環境」を重視して選ぶべきなんです。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ