【絶対必要】インターネット・Google検索スキルの向上

速水です。

アフィリエイトだけでなく、どんな分野でも当てはまることですが、インターネット、特にGoogleを利用しての

「検索スキル」

というのは仕事をしていく上で不可欠のものです。

不可欠は言いすぎかもしれませんが^^;、これがあるのとないのとでは大きな差がついてしまうとは確実に言えるでしょう。

なぜかというと・・・

調べないで諦める人が多い

今はそれくらい、「調べない人」が多いんです。

たとえば、何かの教材で勉強しているとして、その中にわからない言葉が出てくると

「難しい、これは自分にはムリ」

と言ってしまう人が多い。

ちょっと検索すればわかることなのに。

ということは逆に・・・

こんな簡単なことで一歩抜け出せる

ちょっと検索をする癖をつけるだけで、「その他大勢」から一歩抜け出すことができるということです。

たったそれだけのことで。

じゃあ検索スキルを向上させるためにはどうすればいいのかということですね。

これも単純で、検索していれば勝手に向上していきます。^^

でも基本的なことはいくつか知っておいたほうが良さそうですね。

ということで、基本的な検索方法を書いておきましょう。

検索方法の単純なポイント

検索する場合は・・・もちろん何か「知りたいこと」があってするのですが、その知りたいことを、「文章」の形で検索窓に入れる人もいます。

これは検索をあまり使ったことがない人に多いパターンですね。

たとえば、アフィリエイトを始めたい場合、

「アフィリエイトってどうやって始めるの?」

なんて文章をそのまま検索窓に入れてしまうと。

その1:単語で検索

最近はそれでもかまわないのですが、文章の形より「単語」の形で検索するほうが効率は良さそうです。

その理由は以下の3つ。

①文章だと長くなってしまう
②単語だと「絞り込み」の意識を持てる
③単語だと「サジェスト」を利用できる

このうち、①は説明の必要はありませんね。^^

②はどういうことかというと、知りたいことに関する単語を増やしていくことで、検索結果を絞り込んでいくことができるということです。

文章の形だとこの「絞り込み」の意識が薄くなってしまいます。

単語だとそこは明確で、検索窓に入れる単語が増えるほど、「絞り込み度」は強まるということになります。

たとえば

「アフィリエイト」

と1単語で検索するより、

「アフィリエイト メルマガ 始め方」

と3語で検索するほうが、調べたいことが絞り込まれて、明確になっていますね。その分、自分の求める情報にたどり着きやすいということになります。

③は検索窓に単語を入れた場合、関係ある単語も表示されるあれです。^^

ここで表示される単語を「サジェストワード」と読んだりしますが、これを参考にしつつ検索をすすめることもできます。

ということで、基本的な検索方法「その1」は「単語の形で検索する」ということでした。

そして、検索語数を増やすことで、調べたいことをはっきりさせ、自分の求めている情報を見つけやすくする、ということ。

その2:サジェストワード、関連ワードの利用

次に「その2」ですが、上にも出てきましたけど、

「サジェストワード、関連ワードを利用すること」

です。

複数の単語で絞り込むと言っても、最初のうちは

「複数の単語が思い浮かばない」

ということもあります。

そんな場合はとりあえず、メインの単語を入れてみて、サジェストワードや関連ワードを見てみるということですね。

関連ワードというのは、Googleの検索結果画面の一番下に出てくる、

「◯◯に関連する検索キーワード」

というものです。

これを見ると、

「そうそう、こういうことが知りたかったんだ」

という具合に、助けられることも多いです。

次にサジェストワードの利用法。

これは例えば「アフィリエイト」と検索窓に打ち込んだとしましょう。

もうその時点で、サジェストワードは表示されます。でもその段階で自分の求めている言葉が表示されない場合はどうすればいいか?

「アフィリエイト」のあとにスペースを入れてみます。そうするとまた別のサジェストワードが表示されます。

それでもダメなら、「アフィリエイト+スペース」のあとに文字を一つ入れてみます。

たとえば「アフィリエイト あ」と入れてみると、「あ」または「a」で始まるサジェストワードがぞろぞろ表示されます。

「アフィリエイト amazon」
「アフィリエイト asp」
「アフィリエイト a8」

といった感じで。

このように「アフィリエイト+スペース」のあとに、アルファベット1文字ずつ入れていけば、いろいろなサジェストワードを見ることができ、調べたいことの参考にできます。

あとは自然に身についていく

以上、その1、その2とたった2つのことを書いただけですけど、検索なんてこの程度のことです。

これだけのことを意識しつつ、検索を使っていれば、これ以外の知識も自然と身についていきます。「更に詳しい調べ方」などですね。

たったこれだけのことでも、

「難しい」
「自分にはムリ」

と言ってやらない人が多いというわけ。

特にこれからアフィリエイトを始めようという人が、まったく検索もしないで

「難しい」
「わからない」

なんて言っているのは「あってはならない」ことです。

アフィリエイターの「商売道具」

なぜならアフィリエイターにとって検索エンジンは「商売道具」だからです。

アフィリエイトをやろうというのにGoogle検索を使わないというのは、

「野球選手になりたいけどボールに触りたくありません」

と言っているようなものです。

アフィリエイターは検索することで知りたい情報を得るだけでなく、検索エンジン経由で集客もするわけですからね。

メールで質問をいただいた場合、私は時として

「検索してみるといいですよ」

と勧めることがあります。

そうすると中には怒る人もいるんですよね。^^;

「なんで教えてくれないんだ」
「なんて意地が悪いんだ」
「すぐ教えてくれてもいいじゃないかケチだな」

なんて。^^;^^;

いえいえ、ケチっているわけではないんですよ

すぐ教えたほうがいいことはすぐに教えます。

でも、上述のごとく、検索エンジンは「商売道具」ですので。

自分で調べたほうが「得する」ことって多いんです。

その場合は私も

「検索してみるといいですよ」

とお答えしています。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ