【最新版の稼ぎ方?】「ちょいワル」ツイッターで稼ぐ仕組み

速水です。

最近趣味でツイッターをよく使うようになりました。

そうすると、一般人(笑)目線でいろいろなものが見えてくるものなんですね。

で、今日ご紹介するのは、ツイッターである人がやっていた「ちょいワル」な稼ぎ方です。

「ちょいワル」っていう言葉ももう古いですけど、そこは突っ込まないでください。^^;

株関係のアカウントで稼いでいる人の例

件の人物ですが。

株トレード関係のアカウントで稼いでいます。

現在のところ、フォロワーさんの数は約2万。

でも、そのフォロワーさんをよく見てみると、ツイートどころかプロフィールもない画像もないような、無意味なフォロワーがたくさんついているわけです。

半分以上はそういうフォロワーさんなんじゃないかという勢いです。

これはどういうことか・・・

まずフォロワーを「買う」

こういうフォロワーって、「買う」ことができるんですよ。

例えばヤフオクなんかで、「5000フォロワーを5000円でつけます!」とか、あるいは「5000人のフォロワーがついたアカウントを売ります!」とか、そういうのがあるんです。

で、そうやって「買った」フォロワーというのは、当たり前の話ですが無意味なものが多い

この人物も・・・最初、フォロワーを買ったんだと考えられます。例えば1万人程度。

でも思いますよね。

「無意味なフォロワーを買っても・・・無意味なんじゃないの?」

って。(笑

はい。そのフォロワー自体に何か売り込んでも反応はないでしょう。

じゃあどうするのか?

次に「すごい人」に見えるツイート群を作る

大量の「無意味フォロワー」を買ったあとは、しばらく「真面目な」ツイートを続けます

真面目なと言っても、ツイートするべき情報なんてネットや書籍その他から拾い放題ですので、情報収集に手を向かなければ「すごい」と思われるようなツイート群を構築できるでしょう。

それで、しばらくそういうツイートを続けて、いかにも「すごい人」のように見えるツイート群ができたら・・・

自演のファンアカウントを作る

あとはこの段階で、他にアカウントを作って、上記メインカウントのファンを「自演」します

その自演ファンアカウントも、無意味フォロワーが大量についているといいですね。

そうすると、

「うわ、この人、こんなに大量にフォロワーがいる人から認められてるんだ!」
「すごい人に違いない!」

と思ってもらえやすいですから。

その後にやっとツール作戦

次はお馴染みツイッターツールを使ってフォロワーを増やしていきます。

こういうものですね。

ツイッターキング2のレビューと評価~ツイッターブレインとの比較

こういうツールって、自動でフォローしたり、フォローを外したりしてくれます。

で、上記のような、大量のフォロワーがついていて、しかも、ツイートが充実しているアカウントから、属性を絞って自動フォローを出し続けたらどうなるでしょう。

たとえばこの例で言えば、株に興味がある人にツールでフォローをしていくわけですよね。

そうしたら・・・特に初心者の場合は、

「うわ、こんなすごい人にフォローされた」

と思って、急いで「フォロー返し」するでしょう。

つまり、「すごい人」に見えるアカウントであれば、ツールによってフォロワーを獲得する効率が非常によくなるわけです。

属性を絞っているわけなので、今度は「意味のあるフォロワー」をツールによって増やしていくことができます。

こうして初期の無意味フォロワーに加え、数千もの「意味のある」フォロワーをツールで獲得すれば・・・より「本物」らしく見えるようになります。

そして「先生」となる

ここでフォロワーが求めているような情報をツイートし続ければ、フォロワーが勝手にその情報を拡散してくれて、今度は「自然な」フォロワー獲得もできるようになります

そのころにはファンも増えていることでしょう。つまり「ブランディング」ができたということです。ファンどころか「信者」と言っていいような人も増えていることでしょう。

この段階まで来れば・・・

たとえばこのアカウントの持ち主が、

「私の株トレード研究会に入りませんか?」

な~んて提案したら、たとえけっこうなお値段でも申込みが殺到することでしょう。

たとえば、

「通常メンバーは月3000円です」
「でもプレミアムメンバーの場合は月1万円となります」

なんて設定しておけば、毎月100万円くらいの会費が入ってきてもおかしくないです。

さらに、セミナーに招待したり、教材を売ったりということもできますね。

最初は「無意味な大量のフォロワー」からスタートしているのに、最終的には信者を多く持つ「先生」となっているわけです。

そういう例を・・・この度ツイッターを使っていて見つけることができました。^^

ただ・・・

やはり、ツイートの中味はしっかりしたものでないと、すぐに「この人インチキだわ」ってバレてしまいます。

ですので、片手間でてきとうにやって毎月100万円、というわけにはいかないでしょうね。

それに・・・

自分が「空っぽ」では不可能

この場合だと、自分は株で稼いでいないにも関わらず、いかにも「株で勝ちまくっている」ように見せることで、ファンを増やしているわけです。

でも実際には株で買っていないのだから、「本物」の人から見ると、すぐに見破られてしまいます

それで結局は、否定的な噂も流れてしまうことでしょう。

実際に上記の例の人も、現在そういうことになっています。

それでも、この人、ファンをそんなに失わずにすんでいるんです。

それは何故かと言うと、やはりツイートしている内容にそれなりの価値があるからでしょう。

自分自身は株で勝っていないし、情報は拾ったものばかりだったとしても、その情報が何らかの形で人の役に立たなければ、ファンは離れていくものです。

なので、いくら「ちょいワル」な方法だと言っても、自分自身が「空っぽ」ではできないということ。

ちゃんと役立つ情報を収集して、それを理解して、人の役に立つ形で発信する、という能力が必要というわけです。

だから今回の例の人は。

株のトレーダーとしては「インチキ」「まがいもの」でも、情報発信者としては「本物」だったということができるでしょう。

だったら・・・

変に偽ることなく、情報発信者として堂々と振る舞ったほうが良い気が済ますけどね。^^

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ