【嫌われる!】Twitterアフィリエイトをしている人が他人に絡む方法

速水です。

Twitterを実際に利用していると、いろいろな方法に出会うことができます。
今回紹介するのも、私が実際に見た事例です。

まずは数だけ揃える

Twitterでフォロワーを増やそうという場合、まずツールなどを利用して、「見せかけ」だけのフォロワーを増やすことが考えられます。

【失敗回避】フォローマティックXYなどTwitter自動フォローツールでフォロワーを増やす場合の注意点

この部分で、「フォロワーを買う」という人もいますね。

で。

そのようにして集めたフォロワーは、「意味のない」フォロワーですので、ここからどうするかが大事です。

わざわざ嫌われることをする?

そこでですね・・・わざわざ「嫌われる」ような方法を取る人もいます。^^;
どうするのかというと、自分が扱っているジャンルの中で、有名なTwitterアカウントってありますよね。

フォロワーを大量に持っているような人。

そういう人に絡むんです。

ただ絡むんじゃなくて、敵対するような絡み方をします。

その人が間違ったことを言っていた場合に、徹底的に批判したりするんですね。

だれだって、間違えることはありますので、その「揚げ足取り」のようなことをするわけです。

そうするとどうなるかというと・・・

ファンが勝手に拡散してくれる

大量にフォロワーがいるわけですから、ファンが多いですよね。

そういうファンが、あなたに絡んでくることになります。

たくさんのファンがいるわけだから、沢山の人が絡んでくるでしょう。

自分たちの崇拝する人を批判されたわけだから、感情的になって攻撃してくる人もいるでしょう。

でもそのことによって、批判した方のアカウントはあちこちに拡散されます

ファンが多ければアンチも多い

「そんな、沢山の人に嫌われたら意味が無いんじゃない?」

と思うかもしれませんが・・・たくさんのファンがいるということは、たくさんの「アンチ」もいます。^^;

批判者のアカウントが拡散されることで、アンチもそのアカウントを目にするようになるわけです。

そうして「よく言ってくれた」とばかりに、その批判者のファンになり、アカウントをフォローしてくれる、というわけですね。

つまり。

アンチを自分のファンとする

有名な人に対して敵対的に絡むことで、その「アンチ」を自分のファンにしてしまおうという方法です。

そうして次々とターゲットを切り替えて「アンチ」を集めていけば、批判者のフォロワーも膨大な数となるでしょう。

ということでこれをアフィリエイトに利用しようという段階になります。

ただそのためには、前に書いたとおり、こういうことに・・・

Twitterアフィリエイトで「うざい」と思われないために

気をつけなければならないでしょう。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ