【体験談】稼げなかった情報商材【ツール編】

速水です。

前にこんなことを書きましたが・・・

「ネットビジネスはめんどくさい」と言っている人がお金を奪われていく法則

私もその例にもれず^^;

いろいろとツールを買ったり、代行っぽいものを利用したりしています。

それで結果としては・・・あんまりいい思い出がありません。^^;

そしてまた、やはりというか・・・そういうツールを買っているのは、アフィリエイトを始めたばかりの頃が多いです。

「賞味期限切れ」ツールがよく売られていた

初めて買ったのはミクシィ用のツールだったと思います。

ミクシィって、SNSのミクシィですね。

自動的に足跡をつけるだけのツールだったんですけど、買ったときには既にミクシィの取り締まりが厳しくなっていて、ほとんど使えませんでした

足跡をつけるだけで、約3万円もしたのですけど、「絶対稼げます」とか言われて買ってしまったんですね。初心者だった頃・・・。

で。

同じ人が作った、PPC用のツールも買ったことがあります。

これは、大量のキーワードを一括入稿するツールです。

そこそこ使えたのですけど、これも間もなく取り締まられて使えなくなりました

ミクシィ用もPPC用も同じ人のツールだったわけですが、結局のところ、自分で使っていて、

「そろそろ取り締まりが厳しくなってきたから使えなくなるかも」

というタイミングで、最後に多くの人に売って一儲け、という作戦だったのでしょうね。

それで初心者だった私は見事にその「残りカス」のようなツールを高額で買わされたというわけです。^^;

以来、この人のことはまったく信用しなくなりました。

「これからは◯◯の時代だ」なんて言われたら気をつける

私が初心者だった頃は

「これからは携帯アフィリエイトの時代だ」

なんてよく宣伝されていて、

「携帯サイトを自動で作るツール」

なんてのも発売されました。

これ、約5万円という高額ツールだったのですが、買ってみると何の事はない、「デコ文字」を作ってくれるだけのツールでした。

今ならどこかのサイトで無料で作れそうなものですよね。

その程度のツールでも「これでサイトをどんどん作れば毎月何十万何百万と稼げます」なんて宣伝されて・・・で、初心者だった私はそれを信じて買ってしまったわけです。^^;

まあ単純に「デコ文字作成ツール」と考えれば良いツールなんですが、でもそれだけなら5万円の価値はないですよね。

ただ困ったことに。

最初の話では「一度買えば無制限に使える」ということだったのですが、買ったあとになって、「月額5000円です」なんて言い始めましたので、結局使えなくなりました。

今考えればこれ・・・詐欺ですよね。

その後、この人はいくつか高額塾を売って、予想通りどんどん評判を落としていきました

その名を聞けば「ああ、あの人ならそうだろうね」と多くの人が思うような・・・あの人です。^^;

コンテンツ切り貼りツール

もちろん、「サイト自動作成ツール」とか「記事自動作成ツール」の類もたくさん買っています。^^;

たとえば。

キーワードを入力するだけで、いろいろなサイトからコンテンツを持ってきて、それを組み合わせてページを自動的に作ってくれる、なんてツールもありました。

いろいろなサイトというのは、YouTubeとか、ウィキペディアとかですね。それから楽天市場などから引っ張ってきたり。

でもそういうのは所詮「コピペ」ですので、結局それで稼げるどころか・・・アクセスもほとんど来ませんでした。^^;

今でもあるRSS収集型ツール

自動的に記事を作るというもので、RSSを利用するものもありましたね。

キーワードに関係ある記事のRSSをいろいろなサイトから集めてきて、それを並べて記事の代わりにするというもの。

さらに、自動的にトラックバックを送ることで、「被リンク」も自動的に得られるというツールです。

ちょっと聞くとすごそうに思うかもしれませんけど・・・これ、最初は少しだけアクセスを集めてくれました。

でもほどなくグーグルさんに嫌われるようになって、検索結果に出てこなくなりました。^^;

珍しく自分から返金してくれた例

あとは・・・アドセンスサイトを自動的に作るというものもありましたね。

これはツールだけを売るというより、10万円の「塾」という形で売られました。

そして私はまたもや買いました。(笑

どういう仕組みかというと、指定されたキーワードでグーグル検索するわけですが、その検索結果をそのままコピペして、ページを自動生成するツールです。

検索結果には、タイトルと説明文が表示されましよね。それをそのままページに取り入れて、「リンク集」のようにするというわけです。

これは最初は好調で、アクセスもどんどん集めてくれました。

ところがしばらくすると、そのツールで作ったサイトはどんどん「インデックス削除」の憂き目にあいました。(涙

それどころか、塾生の中にはアドセンスアカウントを凍結される人まで出てきました。

ひどい結果に終わったということ。^^;

ただこの塾の主催者さんは「だまそう」という気持ちはなく、本当にこれで稼げると思っていたようで、すぐに全員に返金しました。

こちらから請求せずとも、「全額返金しますので振込先を教えてください」という連絡が塾生全員に届いたようです。

そのへんは誠実だったと言っていいでしょう。^^

最も高額だったツール

ただこういう人は稀な例です。というか、私が知っている中では唯一の例です。^^;

この10万円の塾とは違って、35万円もする塾も経験しているのですが。(笑

こちらも例によって、サイト自動生成ツールを使っていましたけど、まったくアクセスが来ませんでした。

それどころか・・・やっぱりグーグルからインデックス削除される始末。

そして当然のごとく返金はされませんでした。^^;

この塾は現在でも続いているようです。

被リンクツール

SEOツールもいろいろ買っていますが^^;

その多くは「被リンク」のためのツールです。

たとえば、サブドメインのみが違う多くのリンク集サイトからリンクしてもらえるというツールがありました。

サブドメインのみ違うということは・・・メインのドメインは同じわけですね。^^;

つまり、そのツールの販売者は、ドメインを一つだけ取って、そこに多数のサブドメインサイトを作って、そのサイトに登録させるだけという・・・

そんなことでお金を取っていたわけですが、私はこんなバカげたものにもお金を払っています。^^;^^;

当然ながらSEO効果はありませんでした。

もう少しマシなのは、一般の中小検索エンジン、たとえばヨミサーチとか、あとリンク集などに、自動で登録してくれるツール

これは少しだけ効果があったこともありましたが・・・まあ、効果があるのかないのかわからないレベルで、しかも現在はまったくダメです。^^;

グーグルさんも「ブラックハット」と言っていますからね。

結局ほぼ全滅…

以上のごとく。

私は

「楽をしよう」

と思って、ツールをいろいろいろいろと・・・買ってみたわけです。

でもほぼ「全滅」で、お金だけでなく、莫大な時間も無駄にしているわけです。

そのお金と時間を・・・最初から「パワーサイト」に注いでいれば、どんなにマシだったかと・・・今でも後悔することがあります。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ