【株チャート】ストキャスティクスの見方使い方~設定期間、MACDとの組み合わせ、RSIとの違い、ダイバージェンス

速水です。

ストキャスティクスはオシレーター系のテクニカルとして用いられることが多い指標です。

最初にその計算方法を見ておきましょう。

ストキャスティクスの計算方法と設定期間

ストキャスティクスには%K、%D、%SDと3つの数字があります。えーと、面倒なので「%」という記号は省略して書きますね。^^;

で、K、D、SDなんですが、まずKの計算から。

%K=(今日の終値-過去n日間の最安値)÷(過去n日間の最高値-過去n日間の最安値)×100

となっています。

n=5として使うことが多いので、5日間として説明しますと・・・

最近5日間の値幅の中で、今日の終値がどれくらいに位置するのか、というのがストキャスティクスのKという数字です。

たとえば、最近5日間の最高値が2000円、最安値が1000円としましょう。で、今日の終値が1800円

とすると、今日のKは?

%K=(1800-1000)÷(2000-1000)×100=800÷1000×100=80

ということになります。つまり最近5日間の最安値より80%上にあるということですね。^^

これがK。

あとは移動平均を取るだけ

次にDは何かというと、これは単純、Kの移動平均です。3日間の移動平均であることが多いです。

SDはさらにDの移動平均です。これも3日間であることが多いです。

結局のところ、「ストキャスティクス」なんて大層な名前がついていても、中身は単純ということですね。^^

  • 最近5日間の高値安値の間のどこに位置するのかがK
  • Kの移動平均がD
  • Dの移動平均がSD

単純です。

週足で見るなら、上記の「日」がすべて「週」に置き換わります。

RSIとの違い

RSIとの違いを見ますと、RSIは「値幅」で計算していましたね。

RSIとは~計算式、設定期間、ダイバージェンスに関する誤解

RSIは値幅で計算しているので、RSIゼロだったのが次の日いきなり100になるということはありえません

でもストキャスティクスのKの値は、値幅ではなく終値で計算されているので、昨日ゼロだったものが今日100になるということはありえます

だからこそ、RSIとちがって、ストキャスティクスではさらにD、SDという数値を見ていくことになります。

ファスト?スロー?

KとDだけを見る方法を「ファスト・ストキャスティクス」といいます。ファストというのは、Kの動きが上述のごとく速いからですね。

でもこれでは値動きに惑わされてしまうということで、DとSDだけ見ていく方法もあります。

こちらは「スロー・ストキャスティクス」といいます。ファストよりもスローのほうが人気があるようです。

ストキャスティクスの見方

では次に、ストキャスティクスの見方使い方。

まず最も単純な見方は・・・RSIなどでもよくある見方ですが

  • 20以下なら売られすぎ
  • 80以上なら買われすぎ

と見る方法。

もちろんファーストでもスローでも見ることができます。

次に、せっかく複数の線があるので・・・複数の線といえば「ゴールデンクロス」「デッドクロス」を見る方法がすぐ思い浮かびます。

ということで、ストキャスでもこの見方は有効です。

ストキャスが下がっていって、20を下回ったら

「そろそろかな・・・」

と考え、反転してDがSDを上抜いたら、

「ゴールデンクロスだ」

と、みなすわけです。

ダイバージェンス

ローソク足とのダイバージェンスを見る使い方もありますが、これはRSIでダイバージェンスを見る方法に準ずればよいでしょう。

RSIとは~計算式、設定期間、ダイバージェンスに関する誤解

MACDとの組み合わせ

MACDとスローストキャスティクスを組み合わせた方法も人気があります。

  • MACDが底から反転した
  • またはMACDがゴールデンクロスした
  • もっと確実にゴールデンクロスした上で0ラインをブレイクした

以上のようなMACDの変化に加え、スローストキャスティクスが0に近くて「売られすぎ」を示している・・・

こういう条件が揃ったら「買い」でエントリーするという方法です。

ストキャスティクスは基本的にオシレーターなので、これだけみて「売られすぎ」「買われすぎ」を判断すると「はりつけ」になる危険があるので、ローソク足やMACDなど、ほかの指標も見ていくというわけですね。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ