YouTube動画とサイト記事の共通点

速水です。

記事を書くのと動画を作るのと

「まったく違うこと」

と思っている人も多いかもしれません。

下克上∞

これと、

YTM∞

これに、

共通する考え方が多いということ。


まあもちろん、作る物自体はまったく違いますよね。

でも基本的な「考え方」のレベルでは、共通することが多いです。

4つの共通点

共通することを挙げてみますと・・・

・訪問者目線
・キーワード
・トレンド&定番の考え方
・積み重ねていく考え方

というようなことがあります。

さてこの中で、最も大事なのはどれでしょう?

最重要ポイント

・・・って、もうおわかりですよね。(笑

「訪問者目線」

です。

これがなければ、他のテクニックはほとんど無意味なものになってしまうでしょう。

たとえSEOテクニックでアクセスを増やしたとしても、訪問者から見て面白くもないし役にも立たないのでは、時間の問題で評価を失うことでしょう。

キーワード

次にキーワードですが、これも、訪問者がGoogle検索を使うにしても、YouTube内の検索を使うにしても、考え方は同じです。

あなたがこれまでGoogle検索中心にキーワードを探していたとしても、それをYouTube検索に置き換えるだけでこれまでの経験が活かせるというわけです。

トレンドと定番

それから、トレンドと定番の考え方。キーワードとも関係しますが、これも大事です。

一時的だけど爆発的にアクセスを集められるネタ。「トレンドネタ」と言いますね。

これまで何度も言ったことがあって、くどいようですが、トレンドネタと言っても芸能関係だけではありませんよ?

たいていのジャンルにトレンドネタってありますので、あなたが興味を持っているジャンルもあるはずです。

トレンドネタに対してもう一つ・・・爆発的ではないけど長期安定的にアクセスを読んでくれるネタ。

こちらはサイトやユーチューブチャンネルの「土台」ともなるネタですね。最も積み重なりやすいネタ。

トレンドネタと長期安定ネタ、両方を使いこなすということ。これが大事です。

積み重ね

そして、以上のようなことを意識してこそ

「積み重ね」

が、大きな力を持つようになります。

訪問者がどんなキーワードでアクセスし、そのキーワードによって何を求めているか考えた上で作られたコンテンツ。

そういうものを積み重ねてこそ、価値ある媒体が育っていきます。

そうでなければただのゴミの山になってしまいます。^^;

自信を持つべし

結局のところ。

サイト作成での経験は、ユーチューブ動画作成で十分活かせるということ。

「自分は記事主体のサイト作成しかしたことない」

という人でも、動画作成に自信を持っていいと思います。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ