【3つの理由】YouTubeとブログを連携させて稼ぐ

速水です。

YouTubeに取り組むなら最初は動画に集中すべきですが…

「例のマニュアル」もおつけしていますので、

例のマニュアル

先にある程度のサイトも作っておきたいところです。

それはなぜか?

3つの理由を説明していきます。

【理由1】

まず単純な話、

「アドセンス審査にパスするため」

です。

最近難しくなっているので少しでも合格の確率を上げるためにマニュアルも作っています。それは「無料メール講座」で配布しています。

無料メール講座

YouTubeでアドセンス審査を受けることもできますが、それだと

「そのアカウント限定」

のアドセンスになってしまいます。

つまり、そのアドセンス広告は、他のブログやサイトで使うどころか、「他のYouTubeアカウント」ですら使えないんです。

だからそのアカウントが凍結されれば「1からやり直し」となってしまいます。

ところが、サイトでアドセンス審査にパスすれば、その後は、自分のメディアであればサイト、ブログだろうがYouTubeだろうが、アドセンスを表示することができます

なので最初はサイトで審査を受けるのが絶対オススメなんです。

それにはマイホームブログなどが最適でしょう。ちなみにマイホームブログマニュアルも、無料メール講座で配布しています。^^

【理由2】

2つ目の理由としては「リスク分散」です。

せっかくチャンネルを育てたのに「アカウント閉鎖」されてしまった場合。

前もって、ユーチューブチャンネルとサイトを連携させておけば・・・

突然アカウント閉鎖されたとしても、チャンネル登録者さんはサイトの方に事情を確かめに来てくれるでしょうから。

そこでまた、自分の新しいチャンネルを紹介すれば登録者数の復活も早い、

というわけです。

また、アドセンスのリスク分散にもなりますね。

サイトでアドセンス審査にパスして、YouTubeアカウントをそれに紐付けし、収益化したとします。

この場合、YouTubeの方のアドセンスが何らかの理由で停止されてしまったとしても、「被害」はYouTubeに限定されることが多いです。

つまりもともとのアドセンスアカウントは守られるというわけ。

トカゲの尻尾きりみたいですが。^^;

【理由3】

3つ目の理由は「相乗効果」ですね。

つまり、

YouTubeに集まった人をサイトに誘導。

サイトにアクセスした人をYouTubeに誘導。

こうすることによってお互いがお互いを強化することができます。

アクセスを強化することもできますし、広告の幅を広げることもできます。

サイトの方ではアドセンスに限らず、一般ASPの高額報酬広告を利用することもできますからね。

こうして、「自己メディア」を盤石のものにすることができるというわけです。

なので、YouTubeに取り組む場合であっても是非是非、例のマニュアルを参考にサイトも作るといいと思います。

例のマニュアル

 

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ