アフィリエイトでもルーティンワークが重要な理由~「すごい」を「普通」に

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

ルーティンワークというととかくバカにされがちで、アフィリエイトやる上でもそう考える人は多いですけど、実はすごく大事なんです。

特に、これからアフィリエイトを始めようという人にとっては「最重要」と言っても良い考え方なんじゃないかと思います。

ルーティンワークというのは「決まりきった仕事、作業」のことですね。

で、そのルーティンワークで何をこなしていくのかということですが・・・どんな仕事でもそうですが、「必要な作業」ってあります。

時間の無駄をなくす

特にアフィリエイトの場合、少なくとも最初は自分ひとりでやるわけだから、必要な作業も自分でやることになります。

この「必要な作業」を自分がやりやすいようにルーティン化し、それを毎日コツコツ続けるというのが、アフィリエイトをうまくやっていくための一つのポイントとなります。

まあどんな仕事でもそうだと思いますけど、

「さて今日は何をしよう・・・」

なんて段階から仕事に入っていくと、確実に時間が無駄になるからです。

それを決めるためにネットサーフィンなんて始めたら・・・ネットサーフィンだけで終わってしまったり。

よくあります。^^;

特に初心者の方の場合はそうです。作業は何も進まず、時間だけが過ぎていくというのは、メール相談でもよく聞く話です。

だから「必要な作業」は自分なりに手順を決めて、それを意地でも毎日やり続けることが大事なんです。

単純作業だけでも大きな差がつく

「でも、ルーティンワークじゃあ他の人と差をつけることができないんじゃないの?」

と思うかもしれません。

でも、その心配はありません。

なぜならアフィリエイトの場合、そのルーティンワークさえこなせない人がほとんどだからです。

ほとんどの人は途中でやめてしまいます。

だからルーティンワークを回すだけでも、「その他大勢」から抜きん出ることができます

まあこの点も、アフィリエイトに限ったことじゃないでしょう。

私が得意だった(笑)「受験勉強」でも同じでした。

受験勉強って、決まりきったことを毎日地道にやるだけで、別に才能なんて関係ないですから。

話がそれましたね。

まあとにかく、ルーティンワークを積み重ねるだけでも、「その他大勢」から抜け出すことができる。

その上「埋められない差」を作ることもできる

その上、ルーティンワークの中に、

「他の人とは違う発想を得るための仕組み」

組み込むことができます。

たとえばアフィリエイトで「発想」といえば・・・キーワードですよね。

何か、他の人が狙っていないようなキーワードで、多くのアクセスを得られそう、または少ないアクセスでも成果をあげられそうなキーワードはないかと。

たとえば、キーワードを発想するための簡単な表を作っておいて、自分で決めた情報源を見ながらそれを埋めるという作業。

それを毎日のルーティンに組み込んでおくと。

これを毎日続けていくと、とてつもない差になりそうじゃありませんか?

そういう作業によって、単に毎日作ったキーワード表がたまっていくだけではありません。

自分の「発想力」も日々鍛えられて、「稼げる頭脳」になっていくわけですから。

ルーティンワークって、馬鹿にできなものじゃないんです。

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための
「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ