「YouTubeで簡単に稼げる」「コピペで稼げる」に消費者庁が注意喚起

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

まあその・・・私のブログとかメルマガをご覧になっている方からすれば、

「消費者庁さん今頃そんなこと言ってんの?」

という感じでしょうが・・・

こんなニュースです。

消費者庁の注意喚起

非常によくあるパターンでした

よくあるパターンですが、とある会社が、

「15分のコピペ作業で最低月収50万円!」
「知ってる人は100%稼いでいます」

などとホームページで宣伝していて、それを信じた人が申し込み、さらにまたよくあるパターンですが、

「より高い利益を得るには有料コースに入る必要がある」

というのに応じて、10万円から最高130万円も支払いました。

その結果本当に「100%」稼げたのかというと・・・そんなはずはありません

で、約100人が国民生活センターに相談し、この度の消費者庁の注意喚起につながったそうです。

これだけのキーワードが並んでいたら…

だいたい・・・上記の宣伝を見て信じられますか?

「15分のコピペ」

「最低月収50万円」

「100%稼いでいます」

と言うんですよ?

こんな「パワーワード」(笑)が並んでいたらもう、反射的に

「またまたご冗談を」

ってなっちゃうのが普通なんじゃないでしょうか。

それほどのものに申し込んでしまったのだから・・・これはもう「自業自得」と言ってもいいレベルです。

まず「100%稼げる」と言っている時点で、インフォトップの審査には通らないでしょう。

「100%稼げる」のが可能になるのは、10人以下くらいの少数に限定した場合だけでしょう。

不特定多数に販売されるもので、「100%稼げる」のはまず不可能です。

本物のノウハウであっても100%はありえない

これは、ノウハウが本物であっても「100%稼げる」ということにはなりません。

なぜなら、人それぞれ能力も性格も好みも環境も違うからです。

こういうことは株やFXなどトレード系のノウハウで考えるとわかりやすいです。

「勝っている人」のノウハウを観察すると・・・「勝てるノウハウ」って「勝っている人」の数ほどあるんじゃないかと思えるくらいです。

つまりAさんにとって「これが必勝法」というノウハウをBさんに教えてあげても、Bさんが勝てるようになるとは限りません。

それは上述したとおり、AさんとBさんでは能力も性格も環境も違うから。

「本当に勝てる方法」であってもそうなってしまうんです。

それが「怪しいノウハウ」であれば・・・何をか言わんやです。

正しいノウハウ活用法

じゃあノウハウには意味がないのかと言うと、そんなことはありません。

「本物のノウハウ」には「稼ぐための大事なポイント」が多く含まれています。

なので本物ノウハウを粘り強く実践していくことで「稼ぐための大事なポイント」を掴むことができ、かつそれを「自分用」に洗練していくことができます。

そうすることで「自分だけの必勝法」を作り上げることができ、これは他の人には真似できないものとなります。

だから裏技的なノウハウはおすすめしません

「稼ぐための大事なポイント」が多く含まれている王道ノウハウに、腰を据えてじっくり取り組んでいくべきなんです。

たとえば今回の話題であるYouTubeならこれです。

YouTubeの王道ノウハウ

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための
「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ