キーワードの俯瞰とずらし~脱初心者のアフィリエイトキーワード選定

速水です。

キーワードを見つけるためのツールはいろいろありますが
そういうツールに頼っていては結局他のアフィリエイターと
かぶってしまうんじゃないかと心配になりますよね。

機械的に見つかるキーワードはライバルが多い

ツールというのはグーグル検索そのものがそうですし、
またグーグルのキーワードプランナーなどもあります。

でもそういうものって、だれでも見ることができるので
そこでみつかるアフィリエイトキーワードは
ライバルが多いんじゃないかというわけです。

それでよく言われるのが、
「キーワードの俯瞰」とか「キーワードのずらし」
といったことです。

こういうことを最初に広めたのは、
たぶん浜本浩二さんだと思いますけど・・・

キーワードの俯瞰・ずらし1~抽象的説明

ではその「キーワードの俯瞰」とか「キーワードのずらし」
といった方法は、具体的にはどうするのか
ということですね。

「俯瞰」というのは「高いところから全体を見下ろす」
という意味ですが、これをキーワードに当てはめると・・・

グーグル検索などのツールに表示されるキーワードや
複合キーワードだけを睨んでいるのではなく、
そこから距離をとって広い範囲を視野に入れてみましょう

ということになります。

そうして、そのキーワード自体から
少し「ずらし」たところでキーワードを見つける
というわけです。

・・・と、抽象的な説明をしてもわかりにくいですよね。

キーワードの俯瞰・ずらし2~要するに、どうするの?

キーワードから距離をとって、より広い範囲を見る。

単純な方法としては、
たとえばある商品をアフィリエイトするとして、その商品を

「誰が」使うのかとか
「どこで」使うのかとか
「何に対してor何のために」使うのかとか

考えていく、という方法があります。

そしてこの中で最も大事なのが
「誰が使うのか」を考えていく方法です。
つまりその商品のターゲットを明確にイメージしていくこと。

キーワードの俯瞰・ずらし3~具体的説明

たとえば「脱毛サロン」のアフィリエイトをしようという場合。

「誰が」

「誰が」利用するかというと、
若い女性が多いということになりそうです。
中でも美容に気を使っている女性ですね。

ということは、
美容に気を使っている若い女性をターゲットにした雑誌を買ってきて
そこに書いてあることをネタ元にして
トレンドアフィリエイトブログを作って
「脱毛サロン」のアフィリエイトをすれば
成果があがる可能性が高いということですね。

少なくとも、「脱毛サロン」とか「全身脱毛」とか
「ミュゼプラチナム」とか、そんなストレートな
キーワードで勝負するよりも簡単にアクセスを集められるでしょう。

「どこで」

次に、「どこで」必要になるのかと考えてみると、
ムダ毛が目立つと困る場所というと
海水浴場とかプールでしょうか。

だったら、いろいろなメーカーの水着を
紹介するブログを作って、
そこで脱毛サロンのアフィリエイトをする
という方法も考えられますね。

水着やそのメーカー、ブランド名
キーワードにしていくということです。

「何のためにor何に対して」

「何のために」と考えてみると、
もちろん肌をきれいに見せるためにということになります。

となりますと、スキンケアに関するサイトを作って、
「自分で処理すると肌にダメージがあるから」
ということで脱毛サロンのアフィリエイトにつなげることもできますね。

ただ、スキンケアというジャンルはこれまた
ライバルが強いですので、もうちょっと考える必要がありますけど。^^;


キーワードの俯瞰・ずらし~まとめ

以上、「キーワードの俯瞰」「キーワードのずらし」について
具体的に説明してみましたが、
まあ簡単に言うと「連想ゲーム」みたいなものでしょうかね。(笑

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ