アフィリエイト用HTMLタグ入力の小技

速水です。

アフィリエイトをやっていく上で
最低限必要なHTMLタグについて以前説明しました。

HTMLタグ~最低限これは知っておくべし

以下のようなものでしたね。

<html></html>
<head></head>
<titel></title>
<body></body>
<h1></h1>
<h3></h3>
<a href=”"></a>
<br>
<p></p>
<img src=”">
<b></b>
<strong></strong>

それで、これらのHTMLタグの中で、
記事を書くときにすぐさま記入できた方がいいものもあります。

いちいちHTMLタグを書くのは面倒なので

まあ、ワードプレスなんかは、
ビジュアルモードを使えば文字装飾が簡単にできますけど、
時には直接HTMLタグを書かなければならないこともあります。

例えば、書く頻度の高いものとしては
見出しタグとかアンカータグがありますね。

つまり、<h3></h3>とか<a href=”"></a>です。

こういうのをいちいち書き込むのって、面倒ですよね。^^;

それで本当に小技なんですけど。

IMEなどの日本語変換ソフトに、単語として登録してしまうといいです。

私の場合たとえば<a href=”"></a>は、
読み方「h」で「短縮読み」として登録しています。

こうしておくと「h」と打ち込んでスペースを押すだけで
<a href=”"></a>と出てくるようになって便利です。

他にも使用頻度の高いものは、
短い読み方で登録しておくと作業の効率が上がりますよ。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ