FC2ブログ凍結・削除の理由

速水です。

FC2ブログはアフィリエイターに優しいブログということで
人気があるのですけど、時々一斉凍結・削除
というのがあるようです。

FC2ブログ凍結・削除の理由1~納得できる理由

それでブログの内容が、著作権侵害に当たるとか
犯罪にかかわるとか、あるいは無内容だとか
そういうのだと凍結・削除されても納得できるわけですね。

ところが真面目に記事をアップしていて
突然FC2ブログが凍結・削除されることもあるようです。

それで理由がわからないから慌ててしまうというわけです。

FC2ブログ凍結・削除の理由2~メールアドレスを変えた場合

FC2ブログ凍結または削除の理由としては
「登録したメールアドレスにFC2からの連絡が届かない」
ということもあるのではないかと言われています。

たとえばアフィリエイターだとよくやりますが、
無料のメアドでFC2に登録するわけですね。

で、その後そのメールアカウントには
二度とログインしないと。

そうすると無料メールのアカウントは
一定期間ののちに閉鎖されてしまいます。
ヤフーメールなんかそうですよね。

となると、FC2から連絡のメールが発信されても、
登録メアドに届かずに帰ってくることになります。

それでFC2としては、
「もうブログを管理していないのかな」とか
「不正な登録なのかな」などと判断して
ブログを凍結したり削除したりするというわけです。

FC2ブログ凍結・削除の理由3~過去の量産

それ以外の理由としては、
これまたアフィリエイターならよくやることですが、
過去にFC2ブログを量産しまくった場合、
目を付けられてしまうのではないかということです。

過去のその時点では問題なかったことなのに、
最近になって基準が厳しくなってしまったと。

それで新しくブログを作ったとたんに
昔のブログも数に入れられて「あ、この人スパマーかな」
なんて思われるわけですね。

この場合は昔の要らないブログを削除してから
FC2ブログを作れば削除されないといわれています。

この場合、IPアドレスで判断していると考えられますので、
引っ越してIPアドレスが変わったとか、
もともとIPアドレスが変わる仕組みのプロバイダである場合は
凍結や削除のリスクは減りそうです。


無料ブログは常に削除のリスクがある

ですので、真面目に更新していたのに
FC2ブログを突然凍結または削除されたという場合は、
メールアドレスと、それから過去の量産、
これをまずチェックしてみるとよさそうですね。


まあ、最大限気を付けていても、
無料ブログには突然削除されるリスクがある
ということは忘れてはいけませんね。

理由なんて、運営者側でいくらでも
作ることができますので。

ですので大事なブログについては
独自ドメインを取って、サーバーを借りて、
ワードプレスをインストールして作ることをお勧めします。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ