不動産投資の利回りからアフィリエイトを見ると面白いことがわかる

速水です。

不動産=アフィリエイトサイト?

不動産投資とアフィリエイトって、
まったく違うものだと思うかもしれませんが、
よく似た部分もあるんです

そんなばかな

片や実際に存在する土地を、
莫大な資金を投じて買うのに対して
もう一方はパソコンでサイトを作るだけでしょ?
どこが同じなの?

な~んて、思うかもしれませんね。

でも、どちらも、収益を生み出す資産を手に入れる
という点では同じなんですよね。

で、そういう視点でアフィリエイトを見てみると 面白いことがわかります。

不動産の利回りとは

不動産投資に「利回り」っていうことばがありますよね。

その不動産が、1年間で生み出す利益が、
その不動産の購入価格の何%にあたるか、というものですね。

たとえば、あるマンションを一棟、1億円で買ったとしましょう。
それで満室の場合、家賃収入から年間1000万円の利益が出るとしましょう。

この場合の利回りは10%ということになります。

それで、不動産の平均利回りって5%程度なんだそうですね。
つまり1億円で購入したものが年間500万円くらいの利益を
出してくれる
ということ。

2000万円の資産を自宅で作る?

そしてこの利回りからアフィリエイトを見てみます。

たとえばあるサイトが、
年間100万円の収入を生み出してくれるとします。

それで、年間100万円の収入というのは
不動産にするとどれくらいのものになるのかと。

平均利回りを5%と考えたら、
5%が100万円ということは、もとの不動産はその20倍の価格、
つまり、2000万円ということになります

これはすごいですよね。

年間100万円を稼いでくれるサイトを作るのは
それほど大変なことではありません。

でもそのサイトは、
2000万円の不動産に匹敵する 資産とみることができるんです。

2000万円の不動産を購入するのって、大変ですよね。(笑

それを考えると、アフィリエイトのメリットの大きさが
理解できるのではないでしょうか。

アフィリエイト成功への最短距離

 

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ