インペリアルゴールドざくざく君 for WEBをレビュー 詐欺ではないけれど…

速水です。

自己アフィリ効率化ツールです

速水です。

今回は「インペリアルゴールドざくざく君 for WEB」を見てみます。

これ、要するに何かといいますと、
自己アフィリエイトを効率化するためのツールです。

こちらが販売ページです。

インペリアルゴールドざくざく君 for WEB

ヘッドコピーがすごいですね・・・。

さて。

アフィリエイトっていうのはふつう、
他の人にアフィリリンクをクリックしてもらって
その人が何か買うなり申し込むなりすれば、
アフィリエイターに報酬が支払われるというものですね。

これを、自分でやってしまおうというのが自己アフィリです。

つまり自分でクリックして、 何らかの申し込みをしようというわけ。

別に、インチキじゃありませんよ?
そういうアフィリ案件もあるんです。「自己アフィリ可」というやつですね。

そしてこれは主に、無料案件を狙います。
入会金年会費無料のクレジットカード申し込みとかね、
そういうのです。

それで、「インペリアルゴールドざくざく君 for WEB」は
そういう「稼ぎやすい」案件を効率的に見つけようという ツールですね。

10万円稼ぐことは可能です。しかし…

だから、セールスページで言われている通り、
月10万円の成果を上げるというのは可能です。

「100万円達成」と書いてありますけど、
なりふり構わずやるならひょっとしたら可能かもしれません。

なりふり構わず」というのは・・・・・・

たとえば高額報酬で自己アフィリ可の無料案件として
「クレジットカードの申し込み」がありますけど、これなんてたくさんやっていたら
・・・・・・・・怪しまれちゃいます。

アフィリエイト的には、「自己アフィリエイト可」の案件を選べば
なんら問題ありませんが、「信用」という点で・・・・

この人、多額の借金をしようとしているのかな?」なんて 思われて、
金融機関のブラックリストに登録、ということもあります。

そういうのを気にせず、クレジットカードを申し込みまくったり、
あるいは消費者金融、キャッシングですね、
そういうもののカードを作りまくったりすれば、
自己アフィリで多額の報酬を手に入れることは可能です。

そして、販売ページを見ると、 この販売者のかたは、
命の危険にさらされていたと。 それで、どうしてもお金が必要であったと。

そういう状況であればなりふり構っていられませんので
自己アフィリでこんなに稼ぐというのもうなずけます。

ただ、あなたにそれができますか?

という話です。

自己アフィリはあくまで「まったくの初心者」がやるべきもの

これからアフィリエイトを始める」という人に対しては
私も自己アフィリはお勧めしています。

でもそれは、自己アフィリによって、
アフィリエイトの仕組みを理解できますし、
簡単なブログを作ったり、アフィリエイトリンクを貼ったりという
基本的な作業の練習になるからです。

そしてオマケとして数万円の報酬がもらえるからです。

でも、それだけです。

自己アフィリで毎月10万円を超える収入を得ようというのは
現実的ではありません。

結局は「割りの悪いアルバイト」になってしまう

何より、アフィリエイトの魅力である、
ネット上に自分の資産を構築していく」 ということがまったくできません。

つまり、自己アフィリでは、
時給いくらでバイトするのと 収入的には変わりありませんし、
1案件につき1度しかできない」という点では
時給いくらのアルバイトにも劣ってしまいます。

ですので 「インペリアルゴールドざくざく君 for WEB」のような
ツールを買ってまでやるものではない、 というのが私の考えです。

もちろん、このツール安いですので、 試してみてもいいと思います。
購入代金以上の自己アフィリ報酬が得られることは ほぼ確実です。

でも、ツールがなくても、
効率は落ちますが自己アフィリ報酬を得ることは可能です。

アフィリエイトをやろうと思うなら、
自己アフィリよりも効率の良いものに エネルギーを集中すべきです

アフィリエイト成功への最短距離

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ