Googleアドセンスのクリック率、その平均と上げる方法

速水です。

Googleアドセンスを実践している人にとって
クリック率は非常に気になるところでしょう。

「クリック率が1%にも満たないんだけど・・・これって異常?」

なんて、心配する人もいます。
でもこれ、別に異常なことではありません。

アドセンスの平均クリック率は1%未満と言われているからです。
1%行けば優秀だとも言われます。

昔は高いクリック率も可能だった

ただ、アドセンスのクリック率については
ネット上に古い情報も残っていまして
5%とか10%とか書いてあることもあります。

「ははは、また詐欺か・・・」

なんて思うかもしれませんけど、
これ、昔は可能な数字だったんです。

私のサイトでもクリック率10%超えるものがありました。
そういうサイトでは、アクセスはそこそこでも
月に10万円とか稼げたりしたわけですね。

まあ、そんなに長くは続きませんでしたが・・・。

Googleアドセンス、クリック率低下の原因その1

ではなぜ、Googleアドセンスのクリック率が
昔に比べて低下したのかということですよね。

その理由はいくつか考えられますので
以下に示してみたいと思います。

まず、アドセンスの規約が昔より厳しくなった
ということが挙げられます。

昔も十分厳しかったのですが。^^;

昔は一見広告だとわからないように
アドセンス広告を貼る、という手法が流行りました。

その上、画像などをアイキャッチに使って、
アドセンス広告の部分に自然に目がとまる工夫もありました。

でもこれらは、今ではアドセンスの規約で
今は禁止されていますよね。

こちらのページで詳しく書いています。

アドセンス広告の貼り方~それって違反じゃないですか?

とにかく今は、アドセンス広告だと
はっきりわかるようにしなければならないことになっています。

Googleアドセンス、クリック率低下の原因その2

アドセンス広告のクリック率が低下した2つ目の理由として、
これも規約に関係していますが、
アドセンス広告を貼るページに要求される「品質」が
昔より高くなったことが考えられます。

私がアドセンスを始めた頃は、
「1ページ200文字でOK」なんで時代でした。

今では少なくとも500文字は書きましょうと言われますよね。
しかもしっかりした内容があるものが求められます。

昔の、低品質記事だと、訪問者は記事内容をちらっと見て、
「駄目だこりゃ」という感じになって・・・

「なにか他に情報はないかな」ということで、
目の前にあるリンクらしきもの、実はアドセンス広告を
ポチっとやってしまうことが多かったのではないでしょうか。

ところが現在は、記事内容が充実していますので
その内容でけっこう満足してしまって終わり
アドセンスクリックには至らない、
ということになることも多いと考えられます。

Googleアドセンス、クリック率低下の原因その3

アドセンス広告のクリック率が低下した
3つ目の理由としては、アドセンスが昔より
多くの人に知られるようになったということもあるでしょう。

「これ広告だからクリックしない」
という人が増えたということです。

昔は上記の貼り方もあって、単なる「サイト内リンク」と思って
クリックした人も多かったと考えられます。

クリック率を上げる工夫

さて、クリック率という点では
昔より不利になったアドセンスですが、
そのクリック率を上げる工夫はあるのでしょうか?

残念ながら、昔風の工夫、
つまりページに溶け込ませたり、
画像を使ったりということはできません。

また、「クリックお願いします」
なんてのは、論外です。^^;

ただ、アドセンス広告の配置によって
クリック率を上げることはできます。

クリック率の高い広告の配置というのは
以前の記事で紹介しましたね。

こちらです。

アドセンス広告の配置数制限、位置とクリック率

 

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ