アフィリエイトにおけるアクセス数と収入の目安

速水です。

もちろん、他の条件がすべて同じなら、
アクセス数が多いほどアフィリエイト収入はアップする
ということになります。

ということで今回は、
アクセス数とアフィリエイト収入との関係ですが・・・

その目安を示そうと思っても
けっこう難しいんですよね。

なぜならこれも、狙うキーワードや
扱うアフィリエイト広告によって違うから。

トレンドアフィリエイト+アドセンスの場合

まあそんなことを言っていても始まらないので、
まずはトレンドアフィリエイトで扱われることが多い
アドセンス広告を例にとってアクセス数と
収入の関係を示していきましょう。

ということでまず、
アドセンスのクリック率が問題になりますが、
ここはクリック率を上げる広告配置に気を使ったことにして
1%ということにしておきましょう。

ちなみにクリック率を上げるための
広告配置はグーグルが推奨しているものがあるんでしたね。

Googleアドセンスのクリック率、その平均と上げる方法

次にクリック単価ですけど、
トレンドアフィリエイトで出てくる広告は
クリック単価が低いことが多いのですが・・・

ここは一般に平均だといわれている
1クリック30円ということにしておきましょう。

そうすると、アクセス数と収入の関係は、

「100アクセスで30円」

ということになりますね。

この条件で月に10万円稼ごうとすると
1日あたり11111アクセス必要ということになります。

まあだいたいの数字で1日1万アクセスですね。

トレンドアフィリエイトブログでアドセンスを貼った場合、
平均1日1万アクセスで月10万円になるということです。

これはけっこう・・・大変な気がしますね。^^;

なぜかというと、、
1日平均200~300アクセス程度でも
月10万円を超えることがあるからです。

少ないアクセスで高い報酬を得る方法

どうすれば少ないアクセスで
高い報酬が得られるのかというと、
考え方自体は単純です。

  • 成約率が高いキーワードに絞ってアクセスを集める。
  • 成約率が高い広告を扱う。
  • アフィリエイト報酬単価の高い広告を扱う。

これだけです。

成約率の高いキーワードで集めていますので
コピーライティングの技術も不要なんです。

アクセスに対する収益を極限にまで高める方法

ただ、私の知っている人には
1日400~500アクセスで月200万円以上稼ぐという
とんでもない人もいます。^^;

いえ、言っているだけでなく実際稼いでいるんですが。

その人の場合は、成約率が高いキーワードで
アクセスを集めることに加えて、
コピーライティングの技術も駆使しています。

さらにDRMも組み込んでいます。

そうすることで収益を極限にまで高めているんですね。

そのために必要なコピーライティングの技術に関しては
こちらの教材が素晴らしいです。

ミリオンライティング

ということで結論としては・・・

アクセス数とアフィリエイト収入の関係は
やり方によってまったく違ってくる、
ということになりました。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ