アフィリエイトの勉強方法と東大合格勉強法を重ねてみる

速水です。

多くの人が誤解していることですが、
日本で一番難しい大学である東大に合格するための
受験勉強は、別に難しいことをやっているわけではありません

アフィリエイトと違って「入試日」という期限があるのですが、
その期限までに必要な能力を得るための
効率のよいやり方というのが決まっています。

「難しいこと」と「根気がいること」は別

東大合格の勉強法というのは、
それを淡々とこなしていくだけで、
難しいことをやっているわけではありません。

確かに、「根気」は必要ですが、
それは難しさとはまた違う問題でしょう。

根気だけでなんとかなるものは
「難しい」とはいえません。

それで、アフィリエイトにもこの最高効率勉強法
活かすために、東大合格の勉強法をまず説明します。

この通りにやれば、
今からでも東大に合格できるかもしれません。^^

というか、大学受験だけでなく、どんな勉強にも役立つはずです。

やはり一番役立つのは「経験者談」

非常に単純なので拍子抜けするかもしれませんが・・・
これで田舎の県立高校から予備校にも通わず
現役で東大文一に合格できました。

ということで・・・

まず、東大合格者の合格体験記を読みます。
どういう勉強をしたのかが書かれているものです。

なぜこういうものを読むのかというと、
具体的な事例を見ることで、
合格までの道筋をイメージできるようになるからです。

明確なイメージは「やる気」につながります。

とりあえずそういう合格体験記を何冊か買って、
何度か繰り返し読んでみます。

やるべきことを分解する

次に、東大受験のための各科目で、
何が必要とされているのか
合格体験記と、それから過去問を見ることで
はっきりさせます。

例えば東大入試の英語なら、

英単語・英熟語・英文法・長文読解・英文和訳
英文要約・英作文

と、こういうものが必要だとわかるはずです。
昔のことなので何か抜けてるかもしれませんが。^^;

これがわかったら今度は、
東大合格者が、それぞれのパートの勉強のために
どんな問題集・参考書を使っているか
合格体験記から抜き出していきます。

それで、より多くの人が使っているものを
いくつか候補に挙げ、あとはその候補を
書店で確かめて、自分に合うものを決定していきます。

私の頃は・・・随分昔ですが・・・こんな感じでした。

英単語「試験に出る英単語」
英熟語「試験に出る英熟語」
英文法「英文法頻出問題演習」
長文読解「英文解釈教室」「長文読解教室」
・・・・・等々。

あとはそれぞれの内容が完璧になるまで
ひたすら繰り返すだけです。

量は多いかもしれませんが、やってることは単純ですね。

以上のようなことを繰り返して
ある程度知識を手に入れたら、
今度はそれを実践に活かせるように
訓練していきます。

テストはあくまでテスト

そのためには受験の場合は「模試」がありますので
便利ですね。

あとは本番が近づいてきたら
過去問もどんどんやっていきます。

それで、模試の結果に一喜一憂するのではなく、
自分に何が足りないかをそこで見極めるのが大事です。

合格できない人はそれをやりません。

「あれだけ勉強したのに、こんな成績か・・・
 やっぱり自分はダメなんだ、頭悪いんだ・・・」

で、諦めて終わりです。
だから合格できません。

合格する人は模試の結果は単に、
自己分析としか考えていません。

・・・・とまあ、そこまで徹底して冷静にはなれませんが、
とにかく、成績が悪くても、ショックを受けるのはそこそこに、
何が足りなかったのか分析して勉強に活かします。


さて。

ではこれをアフィリエイト勉強法に当てはめてみましょう。

アフィリエイトにたくさんの科目は要らない

アフィリエイトの場合は、東大受験のように
「ほぼ全教科」勉強しなければならない
なんてことはありません。

最初は1教科、自分に合いそうなものを選べばいいと思います。

初心者の方がとっつきやすい教科といえば、

  • トレンドアフィリエイト
  • 趣味ブログアフィリエイト
  • 楽天アフィリエイト

こういうものになりそうですね。

アフィリエイトの「経験者談」には注意

まあ他にもあるかもしれませんので、
合格体験記=既にアフィリエイトで稼いでいる人のブログ
を読みつつ、どれにするか決めましょう。

ここで気をつけないといけないのは、
東大の合格体験記の場合、特に実際合格した東大生が
書いているものの場合は、

嘘を書く理由がない=信頼できる

のですけど、
アフィリエイトブログの場合はそうはいきませんよね。
何でもかんでもとにかく売れればいいや、という人もいます。

ですので、ブログの内容はしっかり観察して
信頼に足るかどうか見極めていく必要があります。

アフィリエイトの参考書は何冊も要らない

次にその、すでに稼いでいる人のブログを参考にして、
自分が徹底的に吸収すべき参考書を決めていきます。

これも、東大合格の勉強法のように
何冊もこなす必要はありません。

ただ一応、英語の勉強をいろんなパーツに分けたように、
例えばトレンドアフィリエイトの勉強も
いくつかのパーツに分けることができます。

  • ブログ開設やアクセス解析設置など基本作業
  • SEO
  • ネタの探し方
  • キーワード選定
  • 記事作成
  • アフィリエイト広告の選択

これくらいですね。

アフィリエイトの場合、
1冊良い教材を手に入れればそれに全部書いてあることが多いです。
だからその1冊を徹底的に吸収すればいいんですね。

受験勉強のように、それぞれのパーツに対応した
教材を手に入れなければならない
ということはありません。

ただ、「SEO」の部分に関しては
手薄なことが多いですので、
特別に教材を手に入れておいたほうがいいかもしれません。

アフィリエイト教材特有の問題点

ここで問題なのは・・・

アフィリエイト教材というのは
受験参考書のように書店で中身を確認して購入
というのができないところですね。

絶賛されている参考書だけど自分には合わない
ということがありますが、それはアフィリエイト教材だって
同じことです。

でも前もって中身を見ることができない。

買ってみたけど、自分に合いそうにない
ということは起こり得ます。

そういう場合は、あくまでその教材で粘る、
という方法もいいですけど、他のアプローチをとっている
教材を試してみたり、「選択教科」自体を変えてみたりすると
うまくいくこともあります。

例えばトレンドアフィリエイトの場合、

最初に評価の高い教材、

下克上

を買ってみたけど、どうも自分には合わないような気がする。
だから違ったアプローチをとっているプライドを試してみる、
というパターン。

または最初にトレンドアフィリエイトを選んだけど、
どうも自分には合わないような気がするので、

本格的なSEO教材

最も評価されているワードプレステンプレート

を手に入れて、最初からパワーブログを作っていこう、
というパターンもありえます。

それで新しい方法が自分に合えばどんどんやっていくといいですし、
やっぱり元のほうが良かったなとわかったのであれば
それもまたいいということになります。

「悪しきノウハウコレクター」にならないために

ここで気をつけなければならないのは、
「焦りは禁物」ということです。

焦ってしまうと、一つ一つの教材の見切りが早くなって、
次から次への教材を購入してしまい、
購入だけして自分自身はまったく進歩しないという
最悪のパターンが待っています。

「悪しきノウハウコレクター」というやつですね。

そちらの方向へ進んでしまわないよう、
常に自分の行動には気をつけておくべきです。

全てテスト

実践に関しては、
アフィリエイトの場合、受験における模試と違って
いくらでも実践することができます

ただ、その結果に対しては、
模試の結果に対するものと同様の心構えで臨まなければ、
「合格できない受験生」になってしまいます。

アフィリエイト実践は全て模試=テストと
捉えることができれば、淡々となすべきことをこなし、
成功へ着実に近づいていけるでしょう。

速水でした。

最短距離で成果に到達し、将来も安定して報酬を得続けるために
こちらで私の持つ知識をまるごとお伝えしています。

速水鏡の「東大式」ネットビジネス講座
ネットビジネスで生き残るための「3つの必須スキル」プレゼント中

何でも気軽にお問い合わせください。^^

お問い合わせフォーム

関連記事:

速水鏡のインターネット副業講座【目次】

サブコンテンツ
管理人

管理人:ハヤミ(速水鏡)

趣味:オンラインゲーム、
読書、パソコン自作

特技は立ち読み。「タダ」で最後まで読み切った本は軽く百冊を超える。本屋さんの敵。(笑

そしてネコ好き

プロフィールはこちら

このページの先頭へ