WEBライターになるには

WEBライターになるには【初心者講座】

WEBライターになる方法を説明します

こんにちは。速水です。

 

当サイトでは、WEBライターになるにはどうすればいいのかを解説していきます。

 

誤解していませんか?

 

まずあのー、誤解している人が多いと思うのですが、WEBライターになるのって、難しくありません

 

たとえば、

 

「ゼロから始めて月に3万円にたどり着く」

 

とかだったら、アフィリエイトよりずっと楽です。ホント、簡単です。

 

なぜそんなことが言えるのかというと・・・私は両方経験しているからです。^^

 

確かに、高収入になればなるほど、アフィリエイトのほうが楽になります

 

でも、どちらがより早く、月3万円に到達できるかと言えば、これはもう圧倒的にWEBライターです。

 

そこからがんばっていけば、WEBライターの仕事だけで独立、ということも可能。

 

なぜそんなことが言えるのかというと・・・これまた私が、WEBライターだけで生活していたことがあるからです。(笑

 

ただ・・・

 

WEBライターになるための条件

 

「簡単」と書きましたが、これには「本気でやるなら」という条件がつきます。まあしれは、どんな仕事だって同じですよね。

 

「手抜きして」とか「インチキして」とかでは稼いでいくことはできません。

 

また、気をつけるべき点もいろいろとあります。

 

ということで、このサイトでは、どうやったらWEBライターになれるのか、どうやって仕事を取っていくのか、どうすれば収入が安定するのか等々・・・じっくり説明していきたいと思います。

 

この大きな意味を認識すべし

 

WEBライターとして月3万円稼ぐ。

 

これがどんな意味を持っているのか・・・

 

「お小遣いが増えて嬉しいよね」
「家計がちょっと助かるよね」

 

とか、そんなレベルじゃありません!

 

いや、それもありますけど、実はもっと大きな意味があるんです。

 

それは

 

「独力で稼げるようになったということ」

 

です。

 

ここからスタートして、収益を大きくしていけば、それは経済的独立へとつながるんです。

 

つまり、「自由」への第一歩なんです。

 

誰かに雇われて、いやいや命令に従って、気が進まない職場に毎日通う・・・そんな生活から抜け出す第一歩。

 

好きな時に好きな場所に行ける、好きな場所に住める・・・そんな自由な身分になるための第一歩。

 

だって、パソコンとインターネット環境さえあれば、どこにいても稼げるわけですから。

 

現代版身分解放

 

そんな大きな意味が、

 

「WEBライターとして月3万円稼ぐ」

 

にはあります。

 

「お小遣いが増える」とか「ちょっと助かる」とか、そんなレベルじゃないんです。

 

「自由になれる」

 

これを常に忘れずにいるべきだと思います。

 

「現代版身分解放の第一歩」

 

ちょっと大げさかもしれませんが^^;

 

そう考えてもいいものだと思いますよ。

 

WEBライターである程度稼げるようになったら・・・

 

その資金を元に、アフィリエイトをやってもいいし、転売をやってもいい。投資関係に乗り出すのもいいですね。

 

もちろん、ライターとしての仕事を極めていくのも大いにありですし、多くのライターをまとめるような仕事をするのもいいかもしれません。

 

そのための第一歩。価値ある第一歩。

 

それが「WEBライターとして稼ぐ」ことの大きな意味です。

 

ということで、WEBライターになる方法の説明を始めましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ