アフィリエイトは女性と男性どっちが有利?

速水鏡のネット副業無料メール講座

速水です。

これはもう女性が有利と
言わざるをえないのではないでしょうか。

以下にその理由を説明していきます。

女性向けのアフィリエイト広告が多い

まずアフィリエイトで扱う広告ですが、
両性を対象にしたものは置くとして、

女性だけを対象にしたもの
男性だけを対象にしたもの
どちらが多いかというと

これは女性だけを対象にしたものとなります。

特に、鉄板ジャンルと言われている
美容と健康では女性は圧倒的ですね。

ファッションやブランド関係も
やっぱり女性が圧倒的に多いです。

女性のほうが購買意欲が高い

アフィリエイト広告が多いということは
やはり購買意欲が高いのも
男性より女性だということなんですね。

女性向けのほうが売れるから
広告も増えるというわけです。

家庭でも、お財布を握っているのは
奥さんのほう、ということが多いはず。^^;

たとえブログのジャンルと関係なくても…

ということで、女性であれば、

自分が興味を持っていることで
ブログを毎日更新すれば
女性のアクセスを集められる可能性が高いですし、

そこに女性が興味を持つ商品の
アフィリエイト広告を貼っておくだけでも
いくらか成果が出てしまう、

ということにもなります。

ブログのジャンルと関係ない広告であっても
同世代の女性という共通点だけで
成果はいくらか上がります。

ここまでは需要側の要因ですが、
供給側を見てみると・・・

にもかかわらずアフィリエイターの男女比は…

アフィリエイターはやっぱり
男性の方が圧倒的に多いようです。

ということは、
女性向けの広告が多いにもかかわらず、
女性の気持ちがわからないアフィリエイターが
大半だということになります。

だから、「女性限定」で
ライターさんを募集する
アフィリエイターも多いわけです。

そういう環境の中、
女性がアフィリエイトを始めるなら

女性というだけで既に、
いくばくかのアドヴァンテージが
あることになります。

女性のことを理解したサイトを
「普通に」作ることができるわけですから。

これは男性には無理なことです。
相当勉強しないと無理です。^^;

ということですので・・・

たまに、

「主婦なんですけど
 アフィリエイトやっていけるんでしょうか」

なんて、質問が来ることがありますが、
これはもう、絶好の環境にいることを自覚して
自信を持って実践していくべきですね。